日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 自然科学 > 地球科学.地学.地質学 > 成果物情報

ISO9001 認証申請向けガイドブック

 事業名 造船協力業の品質管理の向上
 団体名 日本造船協力事業者団体連合会 注目度注目度5


ISO9001 認証申請向けガイドブックimages/b0558.jpg
(拡大画面: 37 KB)
目次
 
 はじめに
 
 当ガイドブックで繰返し出てくる用語 (ISO規格における意味)
 
 1. アンケート集計結果からみた 造船協力企業の品質管理
   (1) アンケート調査概要
   (2) アンケート調査結果がら見た傾向
   (3) ガイドブックヘの要望結果から見たコメント
   (4) 個別設問結果に対するコメントについて
 
 2. ISO9001:2000 品質マネジメントシステムについて
   (1) 品質マネジメントシステム(QMS)とは
   (2) ISO9001規格の概要
   (3) ISO9001規格の本質
   (4) 品質マネジメントの管理体系及びマネジメントシステムとの関係
   (5) QMS運用とその他経営管理の関係
   (6) ISO9001品質マネジメントシステム導入による成功・失敗事例
 
 3. システム構築ガイド
  ガイドの摘要について
  4. 品質マネジメントシステム
   4.1 一般要求事項
   4.2 文書化に関する要求事項
  5. 経営者の責任
   5.1 経営者のコミットメント
   5.2 顧客重視
   5.3 品質方針
   5.4 計画
   5.5 責任、権限及びコミュニケーション
   5.6 マネジメントレビュー
  6. 資源の運用管理
   6.1 資源の提供
   6.2 人的資源
   6.3 インフラストラクチャー
   6.4 作業環境
  7. 製品実現
   7.1 製品実現の計画
   7.2 顧客関連のプロセス
   7.3 設計・開発
   7.4 購買
   7.5 製造及びサービス提供
   7.6 監視機器及び測定機器の管理
  8. 測定、分析及び改善
   8.1 一般(8.測定、分析及び改善)
   8.2 監視及び測定
   8.3 不適合製品の管理
   8.4 データの分析
   8.5 改善
 
 4. 品質マニュアル“モデル企業 日造協株式会社”
  本事例の摘要範囲について
  品質方針声明
  1. 改訂履歴
  2. 目次
  3. 総則
  4. 品質マネジメントシステム
   4.1 当社品質マネジメントシステムの概要
   4.2 文書化に関する要求事項
  5. 経営者の責任
   5.1 経営者のコミットメント
   5.2 顧客重視
   5.3 品質方針
   5.4 計画
   5.5 責任、権限及びコミュニケーション
   5.6 マネジメントレビュー(経営者による見直し)
  6. 資源の運用管理
   6.1 資源の提供
   6.2 人的資源
   6.3 インフラストラクチャー
   6.4 作業環境
  7. 製品実現
   7.1 製品実現の計画
   7.2 顧客関連のプロセス
   7.3 設計・開発
   7.4 購買
   7.5 製造及びサービス提供
   7.6 監視機器及び測定機器の管理
  8. 測定、分析及び改善
   8.1 一般
   8.2 監視及び測定
   8.3 不適合製品の管理
   8.4 データの分析
   8.5 改善
  付則1. 組織図
  付則2. 品質マネジメントシステムプロセス管理概要
  付則3. 文書管理概要
  付則4. 品質記録概要
 
 5. 認証申請関連情報
   認証取得直接活動の概要
   認証機関との契約/折衝
   認証推進組織の設定
   認証取得活動資源の設定
   認証取得活動支援
   認証取得活動進捗管理
   研修機関の選び方
   コンサルタントの選び方
   審査登録料金について
 
 
 
 





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
319位
(35,367成果物中)

成果物アクセス数
37,233

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年12月3日

関連する他の成果物

1.中高齢者の災害防止のために イラスト入り中高齢者災害事例と安全対策 第2集
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から