日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 政治 > 成果物情報

私はこう考える【公営競技・ギャンブル】

 事業名 組織運営と事業開発に関する調査研究
 団体名 日本財団(The Nippon Foundation  


私はこう考える【公営競技・ギャンブル】
 
 このコーナーは、私たちにとって大きな社会的問題となっているテーマについて、新聞・雑誌等のマスコミ各社が発表した記事や社説、有識者の方々の論文などを掲載しているコーナーです。
 なお、掲載にあたっては、日本財団が記事等を選択し、マスコミ各社、有識者の方々の許諾を得たものについて、原文(全文あるいは一部)のまま掲載しています。
 
 
はじめに
 
 私たちは、日々、いろいろな問題に直面しています。日常生活の問題から、私たちの将来に関わることまで、様々です。こうした問題に対処するためには、まず、広く意見を求めることが肝心です。一方向からだけではなく、あらゆる角度から検討する姿勢が必要と思われます。そうすることによって、問題を多面的に捉え、熟慮し、個々の立場を確立できるようになります。
 日本財団では、国内外を問わず、大きな社会問題となっている様々なテーマへの対応を検討するため、それらに関する既発表記事や論文を収集しています。これらは、多種の媒体に掲載されたもので、10年以上前に遡るものも多数あります。こうした記事や論文等の中には貴重な所見が多々見受けられ、国民の皆さまに自由にかつ有効に利用して頂くことを願っています。
 「日本財団図書館」はそのために発足いたしました。ご協力いただきました各社、執筆者に、深い感謝を申し上げます。
 
  2003年6月1日
  日本財団 前会長  曽野 綾子
 
 
  1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年 1995年
1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年
新聞社・執筆者別目次はこちら
  1985年
  1985/03/23 朝日新聞朝刊
公営競技場から暴力団締め出し 警察庁方針
▲ページTOPへ戻る
 
  1986年
  1986/01/04 朝日新聞朝刊
地方競馬、廃止検討の動き 赤字に悲鳴の自治体
 
  1986/07/30 朝日新聞夕刊
“初体験”ナイター競馬あす出走 東京・大井競馬場
▲ページTOPへ戻る
 
  1987年
  1987/12/25 朝日新聞夕刊
年間総売上額、5兆7500億円! 公営ギャンブル巻き返す
▲ページTOPへ戻る
 
  1988年
  1988/06/28 朝日新聞朝刊
競輪復活反対54% 周辺に悪影響 都民のギャンブル意識調査
▲ページTOPへ戻る
 
  1989年
  1989/06/02 朝日新聞朝刊
競艇に大衆化の波 売り上げ新記録、戸田競走場の88年度決算 埼玉
 
  1989/10/13 朝日新聞朝刊
パチンコ疑惑を解明せよ(社説)
 
  1989/10/22 読売新聞朝刊
[社説]パチンコ疑惑の核心をそらすな
 
  1989/11/27 朝日新聞朝刊
競馬・競輪場で働く主婦ら、勤め続けても失業手当 会計検査院が指摘
▲ページTOPへ戻る
 
  1990年
  1990/04/14 朝日新聞夕刊
おじんの殿堂、モテて変身 競馬・競輪・競艇場、トイレ改修
▲ページTOPへ戻る
 
  1991年
  1991/02/24 毎日新聞朝刊
競馬の単複配当金、5%アップへ──農水省
 
  1991/06/18 朝日新聞朝刊
ふところ 市民税の不足補うギャンブル収益(町 川口:12)
 
  1991/10/05 朝日新聞朝刊
多摩地区公営ギャンブル、売り上げにかげり 東京
 
  1991/10/16 朝日新聞朝刊
競馬を追え、女性に照準 スタンド内に専用室 立川競輪場
▲ページTOPへ戻る
 
  1992年
  1992/01/23 毎日新聞夕刊
英国の「賭け会社」が上陸 胴元「なぜ民間はダメ」の疑問に警察は渋面
 
  1992/05/23 朝日新聞夕刊
競馬にも「小錦問題」「レースの門戸開け」と欧米から矢の催促
 
  1992/12/24 朝日新聞朝刊
不況の娯楽、安くて近場で テーマパーク初物人気(時時刻刻)
▲ページTOPへ戻る
 
  1993年
  1993/02/25 朝日新聞朝刊
オオイなる議論 大井競馬、売上げ減で場外馬券売り場を各区に/東京
 
  1993/03/27 毎日新聞夕刊
[Mジャーナル]「自転車」は「馬」を追い越せるか 競輪キャンペーン快走中
▲ページTOPへ戻る
 
  1994年
  1994年 『ギャンブルに関する学際研究』日本リゾートクラブ協会スポーツ産業寄附講座研究報告シリーズ(5)
3.ギャンブルの人間的側面
 
  1994年 『ギャンブルに関する学際研究』日本リゾートクラブ協会スポーツ産業寄附講座研究報告シリーズ(5)
4.ギャンブルに託す人間の心理
 
  1994年 『ギャンブルに関する学際研究』日本リゾートクラブ協会スポーツ産業寄附講座研究報告シリーズ(5)
5.ギャンブル行動の構造
 
  1994年 『ギャンブルに関する学際研究』日本リゾートクラブ協会スポーツ産業寄附講座研究報告シリーズ(5)
6.ギャンブルの経済的側面
 
  1994年 『ギャンブルに関する学際研究』日本リゾートクラブ協会スポーツ産業寄附講座研究報告シリーズ(5)
7.ギャンブルの制度的側面
 
  1994年 『ギャンブルに関する学際研究』日本リゾートクラブ協会スポーツ産業寄附講座研究報告シリーズ(5)
8.女性化社会におけるギャンブル
 
  1994/01/28 毎日新聞朝刊
[追跡もののねだん]遊びの研究/9 競馬 「配当率アップ」の声も
 
  1994/04/26 産経新聞朝刊
【ワーキング・ウーマン】おしゃれに“変身”ギャンブル場
 
  1994/10/30 朝日新聞朝刊
自主財源 自前の金求め苦闘(列島細見 分権の担い手)/東京
 
  1994/11/09 読売新聞夕刊
ニンジンは世界一の賞金 “市場開放”で英国騎手活躍 本国の仲間も高い関心
 
  1994/11/12 毎日新聞朝刊
[社説]パチンコ社会 換金公認には慎重な対応を
▲ページTOPへ戻る
 
  1995年
  1995/03/13 産経新聞夕刊
【打鐘が鳴る】競輪再発見(1)ドーム効果 “衣替え”でファン拡大
 
  1995/03/14 産経新聞夕刊
【打鐘が鳴る】競輪再発見(2)追っかけ “おじさんの聖域”異変
 
  1995/03/15 産経新聞夕刊
【打鐘が鳴る】競輪再発見(3)新しい魅力
 
  1995/03/17 産経新聞夕刊
【打鐘が鳴る】競輪再発見(4)車番制導入で波乱
 
  1995/03/24 産経新聞夕刊
【打鐘が鳴る】競輪再発見(5)50周年に向け復活の夢
 
  1995/03/25 産経新聞夕刊
【打鐘が鳴る】競輪再発見(6)スポーツとして
 
  1995/03/27 産経新聞夕刊
【打鐘が鳴る】競輪再発見(7)夢の五輪 国際化で不動の人気を
 
  1995/04/17 読売新聞朝刊
ギャンブル 薄れる「賭け事」イメージ/読売新聞社全国世論調査
 
  1995/05/30 朝日新聞朝刊
売り上げ不振の中央競馬会 レジャー化で不況影響(みんなのQ&A)
 
  1995/07/07 毎日新聞夕刊
[スポーツここが知りたい]中央競馬 “成長神話”に陰り 震災などが影響
▲ページTOPへ戻る
 
  1996年
  1996年 『ギャンブルフィーバー』中公新書
第一章 ギャンブルの役割
 
  1996年 『ギャンブルフィーバー』中公新書
第七章 世界の動きとギャンブルの未来
 
  1996/03/28 産経新聞朝刊
日本財団を平和的戦略のために 作家 曽野綾子
 
  1996/03/30 毎日新聞夕刊
[牧太郎の競馬はロマンだ]入門扁 「草競馬」は経営ピンチ(日曜競馬)
 
  1996/04/26 毎日新聞朝刊
[社説]大型連休 パチンコは余暇の王様か
 
  1996/06/14 朝日新聞朝刊
パチンコカードの黒い影(社説)
 
  1996/07/20 産経新聞朝刊
【ウイークエンド首都圏】おもしろゾーンを行く JR武蔵野線 競輪場はいま
 
  1996/08/24 読売新聞朝刊
[社説]パチンコは娯楽といえるか
 
  1996/10/02 毎日新聞地方版
「ナイターレース」導入へ、桐生ボートが実験──来夏にも実施/群馬
 
  1996/11/06 朝日新聞朝刊
売り上げ増を願って?レジャー施設に変身中 戸田ボート/埼玉
▲ページTOPへ戻る
 
  1997年
  1997/01/29 読売新聞夕刊
[栄光を追って]公営ギャンブル初の年間賞金2億達成 競艇の植木通彦さん28
 
  1997/02/18 産経新聞朝刊
競輪 続く売上減少傾向 イメージアップ作戦効果なし 次は若い男性ターゲット
 
  1997/02/21 産経新聞朝刊
【日本緊急手術ヲ要ス】カルテNo.19 虚業法人始末(9)日本自転車振興会
 
  1997/02/22 産経新聞朝刊
【日本緊急手術ヲ要ス】カルテNo.20 虚業法人始末(10)日本中央競馬会
 
  1997/05/02 産経新聞朝刊
【主張】本末転倒のサッカーくじ
 
  1997/05/16 毎日新聞夕刊
96年高額納税者番付(その6)競輪・競馬・競艇──競艇で初の2億円選手
 
  1997/06/11 毎日新聞夕刊
5公営ギャンブル、補助金を削減へ 天下りの温床と判断──自民行革本部が方針
 
  1997/10/11 産経新聞朝刊
日本初ディレクTVが来年にも 公営ギャンブルの在宅投票 リモコン操作で馬券も
 
  1997/10/16 産経新聞朝刊
【新時代の風景】ナイターレース 群馬・桐生競艇場 全国初
 
  1997/12/08 朝日新聞夕刊
変わる競馬中継 専門局、CS放送に走る(歩く)
▲ページTOPへ戻る
 
  1998年
  1998/03/03 朝日新聞朝刊
あえぐ公営ギャンブル 不況・レジャー多様化で/埼玉
 
  1998/03/10 毎日新聞地方版
公営競技、曲がり角 船橋競馬と船橋オートレース、“ドル箱”一転、客激減/千葉
 
  1998/04/13 朝日新聞夕刊
若い客狙い競輪場変身 北九州・メディアドーム(大穴日和)【西部】
 
  1998/04/14 朝日新聞夕刊
あてはずれ場外馬券撤退 福岡「トゥルー稲築」(大穴日和)【西部】
 
  1998/04/15 朝日新聞夕刊
女性客様、競艇へどうぞ 北九州の若松競艇場(大穴日和)【西部】
 
  1998/04/17 朝日新聞夕刊
万車券で集客、合理化も 飯塚・オートレース場(大穴日和)【西部】
 
  1998/04/18 朝日新聞夕刊
五輪の夢、銀輪に乗せて 久留米工大付属高(大穴日和)【西部】
 
  1998/05/02 毎日新聞夕刊
低迷期から復活、今シーズンにかける──競艇界18年目、今村豊
 
  1998/06/16 読売新聞朝刊
“ギャンブル神話”に陰り 「不況に強い」はずが・・・JRAまで売り上げ減
 
  1998/06/28 産経新聞朝刊
JRAが新馬券 拡大連複、来春にも発売
 
  1998/09/21 産経新聞朝刊
皮膚病、途上国を襲う 熱帯中心24カ国“感染” 日本財団支援
 
  1998/10/13 朝日新聞夕刊
なぜ日本では「悪」に(ギャンブル!を問う:上)
 
  1998/10/14 朝日新聞夕刊
なぜ人はハマるのか(ギャンブル!を問う:中)
 
  1998/10/15 朝日新聞夕刊
「カジノ経済時代」の覚悟を(ギャンブル!を問う:下)
 
  1998/12/16 毎日新聞夕刊
ご用心!競馬の予想、「DM商法は詐欺まがい」──JRA、注意呼びかけ
 
  1998/12/19 毎日新聞地方版
欧米で実証・・・ギャンブル施設運営の場外券売所造ろう 障害者自立の収入源に/宮城
▲ページTOPへ戻る
 
  1999年
  1999年 『公営競技の文化経済学』芙蓉書房
第一章 公営ギャンブルの歴史
 
  1999年 『公営競技の文化経済学』芙蓉書房
第二章 公営競技の現場から
 
  1999年 『公営競技の文化経済学』芙蓉書房
第五章 公営競技と文化経済学
 
  1999/02/26 読売新聞夕刊
九州・山口の公営ギャンブル 不況に勝てず 自治体繰入金ゼロも
 
  1999/03/08 毎日新聞地方版
[ズームアップ99]弥彦競輪から、4市町村が撤退 苦しむ公営ギャンブル/新潟
 
  1999/04/07 毎日新聞朝刊
[追跡]社会 多摩の公営ギャンブル 他市うらやむ収益も今は昔、赤字転落の危機も
 
  1999/05/13 朝日新聞朝刊
県営競馬、赤字4億円 98年度、一般会計へ繰出金ゼロ/栃木
 
  1999/06/12 毎日新聞夕刊
ワイド馬券、20日で10回の万馬券 売り上げ、入場者1割増加──大井競馬場
 
  1999/06/26 朝日新聞夕刊
カジノ・特許販売・・・増収狙い、あの手この手 財政難の東京都
 
  1999/07/13 産経新聞朝刊
日本財団 100以上の学校をカンボジアに建設 旧ポト派地区中心に
 
  1999/08/25 毎日新聞地方版
起死回生なるか 6年連続赤字・・・浦和競馬場、閉鎖も視野に瀬戸際の運営/埼玉
 
  1999/08/31 朝日新聞朝刊
最古参(最終コーナー 公営ギャンブルの明日:1)/神奈川
 
  1999/09/01 朝日新聞朝刊
裏方さん(最終コーナー 公営ギャンブルの明日:2)/神奈川
 
  1999/09/02 朝日新聞朝刊
赤服たち(最終コーナー 公営ギャンブルの明日:3)/神奈川
 
  1999/09/04 朝日新聞朝刊
隠れた主役(最終コーナー 公営ギャンブルの明日:4)/神奈川
 
  1999/09/05 朝日新聞朝刊
ファン(最終コーナー 公営ギャンブルの明日:5)/神奈川
 
  1999/09/07 毎日新聞地方版
平塚競輪初のナイター、売り上げ好成績/神奈川
 
  1999/11/19 読売新聞朝刊
地方公営ギャンブル、打ち出の小づち今や「お荷物」 繰入金ピーク時の3分の1
▲ページTOPへ戻る
 
  2000年
  2000/05/13 朝日新聞夕刊
公営ギャンブルは火の車 赤字、税金で穴埋め
 
  2000/06/06 朝日新聞朝刊
競輪復権、五輪にかけろ シドニー正式種目に初心者教室やイベント
 
  2000/07/14 朝日新聞夕刊
沖縄、カジノに熱視線 サミット後はこれにカケる(報!)【西部】
 
  2000/08/26 産経新聞朝刊
日本財団 アジア舞台に新奨学制度 5カ国で人材交流 35歳以上でも最長1年
 
  2000/08/28 毎日新聞地方版
[ニュースワイドとちぎ]岐路に立つ地方競馬 撤退の道探る宇都宮、足利/栃木
 
  2000/10/20 読売新聞夕刊
遠望細見 競輪別世界 小倉のドーム ナイターで華やか雰囲気
▲ページTOPへ戻る
 
  2001年
  2001/02/24 毎日新聞夕刊
冬の時代・・・公営ギャンブル、巻き返す秘策は──「お客さん来て」あの手この手
 
  2001/06/09 産経新聞夕刊
大分・中津競馬場の廃止騒動 地方競馬、人馬の悲憤 /民俗学者 大月隆寛
 
  2001/07/03 読売新聞夕刊
遠望細見 水上の麗人・寺田千恵さん 競艇“頂点”へスロットル全開
 
  2001/09/04 読売新聞夕刊
[大手町博士のゼミナール]岐路に立つ、公営ギャンブル 税金で赤字補てんも
 
  2001/10/02 毎日新聞夕刊
[牧太郎のここだけの話]「豊かさ」の分配
 
  2001/10/04 産経新聞朝刊
競輪上納金 算定基準引き上げ 自治体の現状踏まえ 経産省方針
 
  2001/10/29 産経新聞朝刊
【新地球巷談】笹川陽平(3)特殊法人見直し 民営化の流れに逆行も
 
  2001/11/07 朝日新聞朝刊
伊勢崎オートレース(公営ギャンブルを歩く:1)/群馬
 
  2001/11/08 朝日新聞朝刊
前橋競輪(公営ギャンブルを歩く:2)/群馬
 
  2001/11/09 朝日新聞朝刊
桐生競艇(公営ギャンブルを歩く:3)/群馬
 
  2001/11/10 朝日新聞朝刊
高崎競馬(公営ギャンブルを歩く:4)/群馬
 
  2001/11/14 毎日新聞地方版
前橋競輪、初の繰入金ゼロ 不況で売り上げ減続く──今年度 */群馬
▲ページTOPへ戻る
 
  2002年
  2002/01/09 産経新聞夕刊
都のカジノ構想 大阪府も“のった” 「検討段階」集客魅力、共同で研究会
 
  2002/02/08 産経新聞夕刊
【イブニングマガジン】名門復活にかける熱海 熱海カジノ構想
 
  2002/04/08 産経新聞朝刊
【マンデーリポート】東京シティ競馬に3連複、3連単登場 売上げ増へ起死回生策
 
  2002/04/10 読売新聞夕刊
中央と南関東公営の新種馬券 いきなり112万円・・・「3連」的中で夢の超万馬券
 
  2002/06/12 読売新聞朝刊
公営競技で県が10億円の黒字 記念競輪の成功、場外車券発売拡大=埼玉
 
  2002/08/05 読売新聞朝刊
黒字のみ込む交付金 公営ギャンブルに義務付け 赤字倍額“上納”も
 
  2002/09/21 毎日新聞地方版
桐生競艇、初の赤字 住民投票で存続問う──市長、早急に条例制定表明 */群馬
 
  2002/10/07 産経新聞朝刊
【ニュースウオッチ】衰退する地方競馬に生き残る道はあるのだろうか
 
  2002/11/01 読売新聞朝刊
カジノ構想 経済効果、最大2200億円 都が試算、1万4000人の雇用創出
 
  2002/11/20 朝日新聞朝刊
道営競馬、青息吐息 国内最大の馬産地・・・衰退のおそれ/北海道
 
  2002/11/23 朝日新聞朝刊
「ラスベガス」列島誕生するの? カジノに夢(beReport)
 
  2002/12/08 毎日新聞朝刊
[社説]視点 カジノ構想“ばくち天国”になる!?・・・=論説委員・三木賢治
 
  2002/12/15 読売新聞朝刊
倉敷の児島ボート 3億7000万円の黒字に転換 2001年度決算=岡山
▲ページTOPへ戻る
 
  2003年
  2003/01/05 産経新聞朝刊
危機にヒンする地方競馬 今年度売り上げ、5000億円割れ確実
 
  2003/02/13 読売新聞朝刊
観光資源カジノ 地域活性化狙い5都府県、法整備要求(解説)
 
  2003/03/01 産経新聞朝刊
カジノ構想の功罪 厳格なる施行で教育効果も /大阪商業大学学長 谷岡一郎
 
  2003/05/24 朝日新聞朝刊
公営競技、過半数が赤字 01年度計423億円、総務省改善要請へ
▲ページTOPへ戻る
 
  2004年
  2004/02/14 読売新聞朝刊
びわこ競艇で売り上げ新記録 昨年11月30日に56億6540万円=滋賀
 
  2004/03/06 読売新聞夕刊
[土曜マルシェ]競馬人気低迷の厳しい事情
 
  2004/03/23 読売新聞朝刊
ハルウララ武騎手騎乗 曇り空吹き飛ばす拍手 高知競馬場で初の入場制限=高知
 
  2004/08/31 読売新聞朝刊
浦和競馬、2年連続の黒字 場外馬券場の開催増が影響=埼玉
 
  2004/08/31 朝日新聞朝刊
元GP王者、転身全開 川口オート・青木治親さん/埼玉
 
  2004/09/29 読売新聞朝刊
高崎競馬、今年度限り レース、12月最後 小寺知事表明=群馬
 
  2004/10/22 読売新聞朝刊
第11回読売国際協力賞に笹川陽平WHO特別大使 ハンセン病撲滅へ尽力=特集
 
  2004/10/25 読売新聞朝刊
宇都宮競馬廃止 対応後手で赤字悪化 再就職問題、跡地の活用・・・課題山積=栃木
 
  2004/10/25 朝日新聞朝刊
「3連単」馬券登場 「大穴狙い」盛り上げる(ニュースがわかる)
 
  2004/10/26 読売新聞夕刊
[遠望細見]獲得賞金4000万円 競艇トップ女性選手、支えるのは主夫
 
  2004/12/04 朝日新聞朝刊
サッカーくじ これではレッドカードだ(社説)
 
  2004/12/27 産経新聞朝刊
ギャンブル、なぜか不振 JRA年間売り上げ、15年ぶり3兆円台割れ
 
  2004/12/28 読売新聞朝刊
中央競馬 売り上げ15年ぶり3兆円割る(解説)
▲ページTOPへ戻る
 
  2005年
  2005/04/10 産経新聞朝刊
出た!!史上最高額 福島競馬 1014万9930円馬券
▲ページTOPへ戻る
 
 
※ この記事は、著者と発行元の許諾を得て転載したものです。著者と発行元に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど、著者と発行元の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
56位
(29,202成果物中)

成果物アクセス数
163,331

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年10月14日

関連する他の成果物

1.私はこう考える【北朝鮮について】
2.私はこう考える【中国について】
3.私はこう考える【ダム建設について】
4.私はこう考える【死刑廃止について】
5.私はこう考える【天皇制について】
6.私はこう考える【国連について】
7.私はこう考える【自衛隊について】
8.私はこう考える【憲法改正について】
9.私はこう考える【教育問題について】
10.私はこう考える【イラク戦争について】
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から