日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

通信講習用 船舶電気装備技術講座[装備艤装工事編](レーダー)

 事業名 船舶の電気装備に関する技術指導
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


通信講習用 船舶電気装備技術講座[装備艤装工事編](レーダー)

社団法人 日本船舶電装協会

平成12年度

mokuji-1.gif

 

目    次

はしがき

 

第1章 航海用レーダーの法的な規制と関連規則類

1・1 はじめに

1・1・1 航海用レーダーと法規

1・1・2 レーダーへの国際法の適用について

1・1・3 航海用レーダーへの国内法の適用について

1・1・4 レーダーに関するSOLAS条約

1・2 船舶安全法関係の規定

1・2・1 航海用レーダーに関する船舶設備規程

1・2・2 自動衝突予防援助装置に関する船舶設備規程

1・2・3 自動衝突予防援助装置関連機器の船舶設備規程

1・2・4 艤装工事に関する船舶設備規程及びその関連規則

(1) ケーブル

(2) 配電工事

(3) 非常電源

(4) 臨時の非常電源

(5) 補助電源

(6) 放電指示器

(7) 非常配電盤

(8) 非常電源等の配置

1・2・5 磁気コンパスに対する安全距離

1・2・6 船舶等型式承認規則による型式承認と検定

1・2・7 船舶安全法によるレーダーの検査

1・2・8 船級協会による検査

1・3 電波法による航海用レーダーとその性能規定

1・3・1 無線設備規則によるレーダーの技術的条件

1・3・2 無線機器型式検定規則の中のレーダーの規定

1・3・3 自動プロッティング機能の技術的条件の告示

1・3・4 空中線電力が5kW未満のレーダー

1・3・5 電波法におけるレーダーの種別の変遷

1・3・6 電波法によるレーダーの検査

1・4 その他の規定類

1・4・1 漁船に関する規定

1・4・2 諸外国の規定

練習問題

 

第2章 艤装設計

2・1 概要

2・2 一般的事項

2・2・1 接地

2・2・2 防食

2・3 各ユニットの配置、導波管及び電路の布設

2・3・1 空中線部

2・3・2 表示器(指示器)

2・3・3 送受信部

2・3・4 電源部

2・3・5 導波管の布設

2・3・6 ケーブルの布設

練習問題

 

第3章 艤装工事要領

3・1 空中線部

3・1・1 ペデスタルの取付け方向と取付け方法

3・1・2 スロット空中線部の取付けと組立て方法

3・1・3 接地について

3・1・4 完全防水とするための注意

3・2 表示器(指示器)

3・3 送受信部

3・4 電源部

3・5 導波管

3・5・1 一般的事項

3・5・2 接続方法

3・5・3 銀ろう付けの方法

3・5・4 気密テスト

3・5・5 防水上の注意

3・5・6 クランプの方法(取付間隔、材料)

3・5・7 保護カバーの取付け

3・5・8 塗装仕上げの方法

3・6 フレキシブル導波管

3・7 楕円導波管

3・7・1 導波管の構造

3・7・2 導波管の接続

3・7・3 導波管の取付け

3・8 同軸管

3・8・1 同軸管の構造

3・8・2 同軸管の接続

3・8・3 同軸管の布設方法

3・9 一般のケーブル

練習問題

 

第4章 点検整備と保守上の注意

4・1 作業心得

4・1・1 機器の内容についての知識

4・1・2 作業手順

4・1・3 機器の現状診断

4・1・4 故障箇所の調査

4・1・5 修理の可否の判断

4・1・6 高所作業を行うときの安全について

4・1・7 保守・整備にあたっての注意事項

4・1・8 点検整備の一般的な共通事項

4・1・9 定期的な点検整備

4・1・10 予備品の補充

4・2 航海用レーダーの点検整備要領

4・3 空中線部の点検整備

4・3・1 新設時の点検整備要領

4・3・2 定期の点検整備要領

4・4 導波管と同軸管(RF同軸ケーブル)の点検整備

4・4・1 新設時の点検整備要領

4・4・2 定期の点検整備要領

4・5 送受信部の点検整備

4・6 表示器(指示器)の点検整備

4・6・1 新設時の点検整備要領

4・6・2 定期の点検整備要領

4・7 電源部の点検整備

4・7・1 新設時の点検整備要領

4・7・2 定期の点検整備要領

4・8 ジャイロコンパス及びログ等との接続

4・8・1 信号の種類と接続

4・8・2 ジャイロコンパスとの接続

4・8・3 ログとの接続

4・8・4 ケーブル工事上の注意

4・9 航海用レーダーの効力試験(機能及び動作試験)

4・9・1 電源部

4・9・2 空中線部

4・9・3 送受信部

4・9・4 表示器(付加装置を含む)

4・9・5 整備記録の作成等

4・10 自動衝突予防援助装置(ARPA)の点検整備要領

4・10・1 自動衝突予防援助装置の効力試験

4・10・2 自動衝突予防援助装置の表示の例

4・10・3 整備記録の作成等

練習問題

 

点検整備記録表

 

練習問題の解答

 

参考資料(IMO総会決議)

ANNEX 4(附属書4) RECOMMENDATION ON PERFORMANCE STANDARDS FOR RADAR EQUIPMENT レーダー装置の動作基準に関する勧告

APPENDIX 1(追補1) PERFORMANCE STANDARDS FOR "AUTOTRACKING" 自動追尾装置の動作基準

APPENDIX 2(追補) [300]総トンから[500]総トンの船に対する "ELECTRONIC PLOTTING AIDS" 電子的プロッティング援助装置

決議A.477(XII)レーダー装置の性能基準に関する勧告(1981年11月19日採択)

決議A.823(X IX)自動衝突予防援助装置(ARPA)の性能基準(1995年11月23日採択)

決議A.820(X IX)高速艇に備える航海用レーダーの性能基準(1995年11月23日採択)

決議A.824(X IX)船速距離計の性能基準(1995年11月23日採択)

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
748位
(31,472成果物中)

成果物アクセス数
13,111

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月14日

関連する他の成果物

1.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備概論編](初級)
2.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気機器編](初級)
3.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気工学の基礎編](初級)
4.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気計算編](中級)
5.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備技術基準編](中級)
6.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気艤装設計編](中級)
7.通信講習用 船舶電気装備技術講座[試験検査編](中級)
8.通信講習用 船舶電気装備技術講座[基礎理論編](レーダー)
9.通信講習用 船舶電気装備技術講座[機器保守整備編](レーダー)
10.船舶電気装備技術講座[基礎理論編](GMDSS)
11.船舶電気装備技術講座[艤装工事及び保守整備編](GMDSS)
12.船舶電気装備資格者名簿
13.船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修テキスト(強電用)]
14.船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修テキスト(弱電用)]
15.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気艤装工事編](初級)
16.船舶電気装備技術講座[法規編](GMDSS)
17.医療機器整備に関する概要
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から