日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

平成13年度 船舶運航に伴うバラスト水による海洋生態系への影響低減に関する調査報告書

 事業名 船舶運航に伴うバラスト水による海洋生態系への影響低減に関する調査
 団体名 日本海難防止協会 注目度注目度5
平成13年度 船舶運航に伴うバラスト水による海洋生態系への影響低減に関する調査報告書images/b0792.jpg
(拡大画面: 27 KB)
目次
 
 まえがき
 
 緒言
 
 委員名簿
 
 I 研究概要
  1.実施目的
  2.研究の内容および経過
   2.1研究の内容
   2.2研究の経過
  3.本事業の成果
 
 II 研究の内容
  1.研究の進め方
   1.1 基本方針
   1.2 研究の対象範囲
   1.3 研究方法
  2.機械的殺傷法の有用性検証
  3.効果メカニズムに関する研究論文等の収集整理
  4.効果メカニズムに関する実験的解明
   4.1 実験目的
   4.2 実施実験と目的
   4.3 実験時期及び場所
   4.4 実験装置
   4.5 効果判定方法
   4.6 流速変化実験
   4.7 減圧・加圧実験
   4.8 流速変化および減圧・加圧実験のまとめ(機械的殺滅法のメカニズム)
   4.9 機械的殺滅法の効果および実用性向上検討実験
   4.10 機械的殺滅法のメカニズムと実用化に向けての要素技術
  5.機械的殺滅法の特徴と船舶への適応性
  6.周知用資料の作成
   周知資料No.1
Possible Practical Countermeasures For Ballast Water Treatment
   周知資料No.2
IMO
   周知資料No.3
Development of Mechanical Treatment System
   周知資料No.4
船舶バラスト水による生物拡散防除対策として機械的手法によるプランクトン殺滅装置の開発
  7.今後の課題整理
  8.むすび



 

 
 
 
 





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,608位
(31,210成果物中)

成果物アクセス数
5,298

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年6月22日

関連する他の成果物

1.海難ゼロへの願い
  [ 同じカテゴリの成果物 ]



この成果物について語り合う


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から