日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

台湾映画祭 資料集−台湾映画の昨日・今日・明日−

 事業名 台湾映画祭の開催
 団体名 現代演劇協会 注目度注目度5


台湾映画祭 資料集−台湾映画の昨日・今日・明日−

財団法人 現代演劇協会

平成9年度

 

目    次

 

表紙(34.6KB)

 

第一部 論考

T台湾映画と日本◎佐藤忠男

U台湾映画通史

台湾映画の潮流の軌跡 台湾ニューウェーヴ誕生以前 張昌彦

80年代台湾ニューウェーヴの大きなうねり 黄建業

台湾映画1990 ニュー・ニューウェーヴ 焦雄屏

 

第二部 作品解説

 

第三部 フォーカス

李行小論 民衆の映画―健康写美の底流― 佐藤忠雄

胡金銓小論 女の活劇―キン・フー武侠電影の醍醐味― 山田宏一

王童小論 ニューウェーヴの伴走者―リアリズムの探求― 村山匡一郎

第三の視点―侯孝賢とエドワード・ヤン― 宇田川幸洋

それはゼロから始まった。-中央電影公司の美麗と哀愁― 暉峻創三

 

インタビュー

呉念真 聞き手|張昌彦

石雋 聞き手|粉雪まみれ

徐立功 聞き手|粉雪まみれ

 

エッセイ

mokuji-1.gif

父さんたちの幻の祖国 金美齢

台湾の映画的風景に見せられて 柳町光男

 

號外 昨日から明日へ

映画作家・陳國富 台北のいまを語る

「脚本通りに撮ってるひまはない。なぜって、台湾はこんなにも急激に変化しているのだから―。」

 

キーワード事典

「陳國富の言葉と台湾映画のこれからを読み解くために」

1 陳國富

2 誘拐事件の顛末

3 王家衛と陳國富、そしてクリストファー・ドイル

4 劉若英

5 伍佰

6 鈕承澤

7 陳昭榮

8 金士傑

9 合意のサイン

10 シルヴィア・チャン

11 徐立功

 

クローズ・アップ

「台湾映画の輝ける星たち」

チャン・チェン

クー・ユールン

チェン・シャンチー

 

台湾映画の若き日々

「喜劇凸凹コンビ、そして李行も若かった」

 

「日台合作映画」

「台湾映画に登場する日本」

 

もうひとつの台湾映画

「台湾のドキュメンタリー映画」

 

日本における台湾映画公開リスト

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
376位
(31,092成果物中)

成果物アクセス数
26,632

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年5月18日

関連する他の成果物

1.「台湾映画祭」のチラシ
2.「台湾映画祭の開催」の報告書
3.平成10年度笹川科学研究助成募集チラシ
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から