日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「洋上設置型海洋深層水取水装置による海洋深層水の調査研究」報告書

 事業名 洋上設置型海洋深層水取水装置による海洋深層水の調査研究
 団体名 沖縄県海洋深層水開発協同組合 注目度注目度4


「洋上設置型海洋深層水取水装置による海洋深層水の調査研究」報告書

その他の法人 沖縄県海洋深層水開発協同組合

平成12年度

mokuji-1.jpg

 

目    次

はじめに―深層水の研究開発に向けて

 

第1章 調査研究事業の概要

1. 調査研究名

2. 事業実施主体

3. 事業の目的

4. 事業内容

5. 事業実施の方法

 

第2章 調査研究事業

2-1 洋上設置型海洋深層水取水装置の開発及び修復技術の開発

1. 概要

2. 「海ヤカラ1号」の改造

2.1 改造の方針

2.2 「海ヤカラ1号」の実績と改造計画

2.3 改造内容

2.4 改造仕様

3. 設計・製作

3.1 ブイの本体構造

3.2 深層水取水管システム

3.3 係留システム

4. 設置

4.1 作業設備及び作業内容

4.2 設置作業要領

4.3 設置作業のまとめ

5. 維持・管理

5.1 「海ヤカラ1号」の健全性の確認

5.2 深層水自噴流量の確認

6. 今後の課題

 

2-2 海象

 

2-3 14Cによる深層水の年齢の測定

1. はじめに

2. 海洋大循環

3. 海ヤカラ1号設置海域の深層水の由来

3.1 深層水の年代測定

3.2 深層水の見かけの年齢

3.3 フィリピン海深層水の年代

4. おわりに

 

2-4 植物プランクトン分布の把握(衛星データ解析)

1. はじめに

2. 海色リモートセンシングの原理

3. 海色リモートセンシングに適した衛星センサ

4. 局地的なブルームの検出の可能性について

5. 地球観測衛星データを用いた植物プランクトン分布調査

5.1 調査対象海域

5.2 データの収集

5.3 衛星データ観測調査項目

5.4 衛星データによる分布調査

6. 海ヤカラ1号設置海域でのクロロフィルaの観測

6.1 電子式クロロフィルセンサによるクロロフィルaの観測

6.2 採水によるクロロフィルaの測定

6.3 海ヤカラ1号海上ブイの付着生物

 

2-5 深層水混合による植物プランクトン(有機物)増殖・増加量の把握

1. はじめに

2. 肥沃化の条件

3. 大陸棚海域と自然湧昇海域のプランクトン発生のメカニズム考

4. 植物プランクトン発生の予備試験

5. 実験結果

 

2-6 深層水及び鮮度液の含有微量元素の把握

1. 実験目的

2. 分析結果

 

2-7 栄養学分析による深層水の栄養学的組成及び化学的性状についての研究

1. 実験目的

2. 実験材料

3. 実験方法

4. 実験結果

5. まとめ

 

2-8 NMR(核磁気共鳴法)による深層水の物理学的性状の把握

1. 実験目的

2. NMR核磁気共鳴法

3. 測定方法

4. 測定結果

5. まとめ

 

2-9 カロリーメータによる深層水及び鮮度液の熱力学的挙動の解析

1. はじめに

2. 熱力学的実験

2.1 海水の比熱の測定

2.2 鮮度液の冷却曲線

 

2-10 コンピュータシュミレーションによる海水の挙動解析

1. はじめに

2. 対象とする系

3. 実行環境

4. 実行結果とまとめ

 

2-11 鮮度保持試験

1. 深層水について

2. 酵素反応を利用したK値測定の原理

3. 鮮度試験紙-III法を利用したK値測定

4. 官能検査による判定

5. 氷詰法について

6. 漁獲後の処理

7. 鮮度保持試験

7.1 試験目的

7.2 各種の試験

7.3 鮮度試験結果のまとめ

 

2-12 細胞及び組織を用いた生体保存方法の研究

1. 実験目的

2. 実験方法

2.1 海洋深層水の調整

2.2 肝細胞および実験方法

2.3 実験の組み合わせ

3. 実験結果

3.1 所見(各海水の倍数希釈液による差を同一肝の14日後のみの比較)

3.2 所見(表層水及び深層水の深度による組織像の差を同一肝で比較)

3.3 実験結果の要約

 

2-13 細胞及び組織を用いた紫外線等による細胞修復の研究

1. 実験目的

2. 実験方法

3. 実験結果

4. まとめ

 

第3章 本調査研究事業のまとめ

1. 本調査研究事業の特徴

2. 本調査研究事業の課題と波及性

 

資料編

1 海ヤカラ1号の再生(海ヤカラ1号の修復から設置まで)スナップ

2 リモートセンシング付属解説資料

3 Dissolution of minerals relation with the origin of Life Kaoru Kawada

4 深層水調合希釈液-「鮮度液」について

5 紅ズワイガニの鮮度保持予備試験

6 鮮度氷によるマグロ漁船鮮度保持実施試験

7 鮮度氷を用いたカツオの氷蔵試験(病理学的考察)

8 培養癌細胞に対する海洋深層水の影響

9 生体組織の保存に向けた予備試験

文献及び参考書

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
428位
(31,210成果物中)

成果物アクセス数
23,243

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年6月22日

関連する他の成果物

1.明るい社会づくりに尽くされた方々−平成12年度社会貢献者の事績−
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から