日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

COMPASS No.36

 事業名 国際的海上保安業務の推進
 団体名 海上保安協会 注目度注目度5


COMPASS No.36

財団法人 海上保安協会

平成11年度

mokuji-1.gif

 

目    次

【冒頭】

前国際課長挨拶 前国際課長 与田俊和

新国際課長挨拶 現国際課長 大須賀英郎

【国際会議の動向】

第1回日韓海上保安当局長官級協議 総務部国際課国際協力係 古田佳也

第4同日ロ海上警備当局間協議 総務部国際課国際係 内海雅雄

【海外派遣職員便り】

ジャカルタ暴動事件 JICA専門家 生方章

倫敦突撃物語(ほんのさわり) 日本海難防止協会ロンドン事務所 徳永重典

【その他】

「巡視船「みうら」による韓国への航海実習に参加して」 海保大外国語講座助手 村田直幸

韓国訪問記 海保大韓国語基礎課程研修生 水戸雄司

ロシアの150日(続編) 二本部救難課航行安全企画官 廣田明彦

明治維新前後の欧米先進諸国の調査について 海上保安協会常務理事 下江旭

【付録】

海上保安庁国際関係業務の動き 総務部国際課

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,044位
(31,521成果物中)

成果物アクセス数
3,845

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年10月19日

関連する他の成果物

1.平成11年度国際的海上保安業務の推進事業報告書 ?先進諸国海上保安体制調査ドイツ?
2.COMPASS No.37
3.舶用工業の需要動向調査報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から