日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

COMPASS No.36

 事業名 国際的海上保安業務の推進
 団体名 海上保安協会 注目度注目度5


韓国訪問記

 

韓国語語学研修基礎課程

水戸雄司

 

去る5月27日から6月1日までの間、私達韓国語学研修基礎課程研修生10名は、巡視船みうら国際航海に同乗して韓国へ訪問して来ました。

韓国語の習得として組み込まれたこの訪問は、まだ語学研修を始めてから、1ヶ月足らずの私達にとって大いに期待および不安の交錯する中でのものでありましたが、韓国海洋警察庁や韓国海洋大学校等の施設の見学を通じ、また、市内見学を通じて直接韓国文化に触れることが出来たということは、今後の韓国語習得をするに当たりモチベーションを確立するという観点から多大な影響を与えてくれたということは、言うまでもないことであると思います。

かく言う私も、保大在学中に韓国にて約2週間程ホームステイをしながら韓国語の習得および市内見学を行ったことや、また、個人的にも韓国旅行もしたことがあり、韓国という国とは比較的身近な存在でした。

しかし、今の訪問においても、新しい「韓国」を発見できたことは、更なる収穫だったと思いました。

さて、今回COMPASSの寄稿に当たり、いかなる事を書こうかと考えては見るものの、韓国という国は歴代の韓国語語学研修修了生は基より一部の熱狂的支持者によって広く紹介されているということから鑑みても、いまさら各海上保安関連施設の紹介をしてみても、過去の記事の焼き増し的存在になってしまうことが否めませんので、今回は、私の体験談を徒然なるままに書いていくことにしたいと思います。

 

1. イヌナベヲツツク

韓国の伝統料理?に知る人ぞ知る「犬鍋」というものがあります。韓国ではこれを「補身湯」と書きポーシンタンと呼びます。

これは、呼んで字のとおり夏場の滋養強壮の食べ物として一部の韓国人から支持されているという話ですが、私が会った事のある韓国人は、誰一人として「自分は食べない。しかし食べる人は良く食べる」と皆同じ事を申しておりました。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,026位
(32,382成果物中)

成果物アクセス数
4,060

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年7月4日

関連する他の成果物

1.平成11年度国際的海上保安業務の推進事業報告書 ?先進諸国海上保安体制調査ドイツ?
2.COMPASS No.37
3.舶用工業の需要動向調査報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から