日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修テキスト(弱電用)]

 事業名 船舶の電気装備に関する技術指導
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修テキスト(弱電用)]

社団法人 日本船舶電装協会

平成12年度

mokuji-1.gif

 

目    次

第1編 GMDSS設備・航海用具

第1章 海上遭難安全通信システムの変遷とGMDSSの概要

1・1 まえがき

1・2 GMDSSへの道

1・3 GMDSSの必要性

1・4 GMDSSの概要

 

第2章 船舶安全法関係規則(抜粋)

2・1 船舶安全法

2・2 船舶安全法施行規則

第一章 総則

第二章 航行上の条件

第二章の二 小型遊漁兼用船の施設等

第四章 雑則

2・3 船舶設備規程

第一編 総則

第三編 航海用具等

第三章 航海用具

(ナブテックス受信機)

(高機能グループ呼出受信機)

(無線方位測定機)

(VHFデジタル選択呼出装置)

(VHFデジタル選択呼出聴守装置)

(デジタル選択呼出装置)

(デジタル選択呼出聴守装置)

(遭難信号送信操作装置)

(遭難信号受信警報装置)

(予備の部品等の備付け)

第六編 電気設備

第五章 電気利用設備

第一節 照明設備

(無線設備を操作する場所の照明装置)

第六章 非常電源等

(非常電源)

(臨時の非常電源)

(補助電源)

(放電指示器)

(非常配電盤)

(非常電源等の配置)

第八編 無線電信等

(無線電信等の施設)

〔別紙〕

2・4 船舶救命設備規則

第一章 総則

(救命設備の分類)

第二章 救命設備の要件

第二節 信号装置

(浮揚型極軌道衛星利用非常用位置指示無線標識装置)

(非浮揚型極軌道衛星利用非常用位置指示無線標識装置)

(レーダー・トランスポンダー)

(持運び式双方向無線電話装置)

(固定式双方向無線電話装置)

(船舶航空機間双方向無線電話装置)

第三章 救命設備の備付数量

(浮揚型極軌道衛星利用非常用位置指示無線標識装置)

(非浮揚型極軌道衛星利用非常用位置指示無線標識装置)

(レーダー・トランスポンダー)

(持運び式双方向無線電話装置)

(船舶航空機間双方向無線電話装置)

第四章 救命設備の積付方法

(浮揚型極軌道衛星利用非常用位置指示無線標識装置)

(非浮揚型極軌道衛星利用非常用位置指示無線標識装置)

(レーダー・トランスポンダー)

(降下式乗込装置)

(救命設備の迅速な利用)

2・5 船舶自動化設備特殊規則

2・6 小型船舶安全規則

2・7 漁船特殊規程

2・8 小型漁船安全規則

2・9 船舶安全法による船舶の検査(要約)

2・9・1 用語の定義

2・9・2 船舶検査の種類

2・9・3 航行上の条件等

2・9・4 船級協会の検査

2・9・5 型式承認と検定

 

第2編 航海用レーダー

第1章 航海用レーダー等の変遷

 

第2章 航海用レーダー等に関するSOLAS条約

2・1 第5章 第12規則 船舶に備える航行設備

2・2 レーダー装置の動作基準に関する勧告ほか

附属書17

ANNEX4(附属書4)

1 まえがき

2 一般

3 レーダー

4 多重レーダー装備

5 インターフェイス

6 航海情報

7 プロッティング

8 人間工学的配慮

APPENDIX 1(追補1) 自動追尾装置の動作基準

付録1=ANNEX 1 自動追尾装置とレーダー装置の動作基準に関して用いられる用語の定義

付録2=ANNEX 2 動作シナリオ

付録3=ANNEX 3 センサ誤差

APPENDIX 2(追補2) [300]総トンから[500]総トンの船に対する電子的プロッティング援助装置

2・3 決議A.477(XII)レーダー装置の性能基準に関する勧告

2・4 決議A.823(XIX)自動衝突予防援助装置(ARPA)の性能基準に関する勧告

付録1 ARPA性能基準に使用される用語の定義

付録2 動作シナリオ

付録3 センサー誤差

2・5 決議A.820(XIX)高速艇に備える航海用レーダーの性能基準

2・6 決議A.824(XIX)船速距離計の性能基準

 

第3章 船舶安全法及び関係規則(抜粋)

3・1 船舶安全法の概要

3・2 船舶設備規程

(航海用レーダー)

(プロッティング設備)

(自動衝突予防援助装置)

自動衝突予防援助装置関連機器の船舶設備規程

(船速距離計)

3・3 艤装工事に関する船舶設備規程及びその関連規則

3・3・1 電線

3・3・2 配電工事

3・3・3 接地

3・3・4 照明設備

3・3・5 非常電源等

非常電源(第299条〜300条の2)

(臨時の非常電源)

(補助電源)

(放電指示器)

(非常配電盤)

(非常電源等の配置)

3・3・6 磁気コンパス

3・4 船舶安全法によるレーダーの検査

3・4・1 船舶検査の種類

3・4・2 検査の申請

3・4・3 船級協会による検査

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,108位
(31,138成果物中)

成果物アクセス数
8,481

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年5月25日

関連する他の成果物

1.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備概論編](初級)
2.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気機器編](初級)
3.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気工学の基礎編](初級)
4.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気計算編](中級)
5.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備技術基準編](中級)
6.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気艤装設計編](中級)
7.通信講習用 船舶電気装備技術講座[試験検査編](中級)
8.通信講習用 船舶電気装備技術講座[基礎理論編](レーダー)
9.通信講習用 船舶電気装備技術講座[機器保守整備編](レーダー)
10.通信講習用 船舶電気装備技術講座[装備艤装工事編](レーダー)
11.船舶電気装備技術講座[基礎理論編](GMDSS)
12.船舶電気装備技術講座[艤装工事及び保守整備編](GMDSS)
13.船舶電気装備資格者名簿
14.船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修テキスト(強電用)]
15.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気艤装工事編](初級)
16.船舶電気装備技術講座[法規編](GMDSS)
17.医療機器整備に関する概要
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から