日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

信頼される公務員になるために−効果的・効率的な公務遂行のための100シート−

 事業名 開発途上国等の公務員の人材育成に関するプログラムの開発
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


信頼される公務員になるために−効果的・効率的な公務遂行のための100シート−

財団法人 公務研修協議会

平成10年度

mokuji-1.gif

 

目    次

はじめに

 

第1章 公務員としての自覚

1-1 政府の役割

1-2 公務員の位置づけ

1-3 政治家と職業公務員の関係

1-4 公務の特性

1-5 公務に対する苦情

1-6 公務を取り巻く状況

1-7 公務への信頼を確保するために

 

第2章 効果的・効率的な業務運営

2-1 仕事の管理

2-2 業務の目標設定

2-3 業務改善

2-4 問題発見・問題解決

2-5 組織

2-6 組織構成員の役割

2-7 コミュニケーション

2-8 部下への命令

2-9 報告

2-10 会議

2-11 事務用機器

2-12 文書管理

2-13 生産性

2-14 コスト意識

2-15 執務環境

2-16 これからの公務の方向性

 

第3章 監督者の役割

3-1 監督者の役割

3-2 監督者に求められる資質

3-3 上司の補佐

3-4 同僚などとの連絡、協調

3-5 リーダーシップ

3-6 リーダーシップ能力の向上

3-7 説得

3-8 集団の管理

3-9 勤務評定

3-10 職場の人間関係

 

第4章 部下の育成

4-1 能力開発

4-2 能力開発の手段

4-3 研修ニーズの把握

4-4 0JTの重要性

4-5 0JT実施の心構え

4-6 0JTの管理

4-7 0JTの進め方

4-8 0JTと機会

4-9 0JTと方法

4-10 0JTと状況

4-11 教える

4-12 説明・会話・議論

4-13 仕事の割当

4-14 率先垂範

4-15 代行者の育成

4-16 権限委譲

4-17 ほめる・しかる

4-18 動機付け

4-19 自己啓発

4-20 参加

(参考)

 

第5章 倫理

5-1 慣行と倫理

5-2 誘惑

5-3 汚職の末路

5-4 汚職の防止策

5-5 倫理観を高めるためのアプローチ

5-6 公務員を見る社会の目

5-7 倫理観とグローバリゼーション

(参考)

 

第6章 公務サービスの向上

6-1 行政サービスに対する国民の声

6-2 サービス向上方策

6-3 接遇

6-4 電話

6-5 公務文書

6-6 情報公開

主な参考文献

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
170位
(28,694成果物中)

成果物アクセス数
60,816

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年4月22日

関連する他の成果物

1.“HOW TO WIN PUBLIC CONFIDENCE AS COVERNMENT OFFICIALS"-100 Sheets for Effective&Efficient Public Administration
2.「開発途上国等の公務員の人材育成に関するプログラムの開発」の報告書
3.将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査(平成10年)
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から