日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

1998年度事業報告書

 事業名 喉頭摘出者発声指導員の養成等
 団体名 銀鈴会 注目度注目度5


1998年度事業報告書

社団法人 銀鈴会

平成11年度

mokuji-1.gif

 

目    次

序文

 

I 1998年度経過報告

 

II 第15回アジア連盟常任委員会、第13回臨時総会議事録

 

III 事業計画

1. 第3次5ヶ年計画

(研修生招致と指導員派遣予定)

2. 第3次5ヶ年計画(実績)

3. 1998年度研修計画

(1) 研修生招致、指導員派遣日程表(完了)

(2) 研修生招致日程表、指導員派遣日程表(予定)

4. 1998年度研修実績

(1) 国・地域別人員数

(2) 1998 指導員派遣教育国別成果表

(3) 1998年度 招致研修成果表

5. 第一次5ヶ年計画

(1) 第一次5ヶ年計画(研修生招致)

(2) 第一次5ヶ年計画実績(研修生招致)

6. 第二次5ヶ年計画

(1) 第2次5ヶ年計画

(2) 第2次5ヶ年計画 実績

 

IV 指導員派遣研修会の実施報告

 

V 研修生に関する事項

1. 1998年度招致研修生一覧表(期別)

2. 帰国後の活動状況

3. 現在までの研修成果

 

VI 研修カリキュラム等

1. 研修生の選考基準

2. 研修カリキュラム

 

VII 喉頭摘出者団体アジア連盟招致研究生の感想文

 

VIII 担当指導者一覧表

 

IX 国連よりの書状

 

X 特別公益増進法人証明書(写)

 

XI 喉頭摘出者団体アジア連盟役員名簿

 

XII 資料

〔1〕 AFLA Regular Members List

〔2〕 List of Officers of the AFLA

〔3〕 Instructors Training of Esophageal Vocalization

〔4〕 Record of Work to Train Instructors of Esophageal Vocalization

〔5〕 喉頭摘出者団体アジア連盟

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,851位
(33,950成果物中)

成果物アクセス数
1,566

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年1月15日

関連する他の成果物

1.An Introduction to Guidance in Esophageal Speech Training
2.過疎地域における生活環境の向上のための広域的連携のあり方に関する調査研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から