日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


財団運営部門

 

各事業の手助け人

正確な処理と開かれた運営をめざす

 

堀田 当初はまったく組織渾然一体で運営も非効率的だったんですが、参加者が多くなるにつれてそんなやり方ではやっていけなくなりました。活動に参加する人は主に外に出て事業活動をしたい。一方、内部運営は地味な仕事ですが、事業の広がりと共によりしっかりさせることが大事なんですね。そこを裏方として支えてくれているみなさんにはとても感謝しています。経理も東友会*さんが全面的に見てくれるようになったので安心です。元銀行員のそうそうたるみなさんがボランティアでやってくださるんですから。

平山 公益法人会計に則ってきちんとやることが基本です。パソコン導入で、自前でできるようになったのはうれしいですね。

亀島 昔は外部に委託していたから4月のものが6月ごろになったりで大変でした。今は当日中にすべて正確に処理できますし、いつ、どの書類が必要といわれてもすぐ出せますよ(笑)。

竹下 東友会さんからは他に佐藤さん、神田さん、小池さんと全部で今5名の方が経理を支えてくれて本当に助かります。財務の大竹さんもそうですね。法務部門は森さんが一手に引き受けてくれて。私が来た時には土台がしっかりできていたので裏方に徹することができました。

森 財団になって役員会や寄付金処理、規則集の作成や各種登記の事務と書類関係も増えましたが、各事業を裏方として支援しながらふれあい社会づくりに貢献したいですね。

平山 そうですね。庶務も、吉岡さんが今お休みですが、細々とした仕事を本当に骨身を惜しまずやってくれています。

大岡 私は会員のデータ管理を中心に、高橋さんは発送や印刷、庶務全般をやってますが、継続の折など時々会員の方と直接お話しできるとうれしいです。

高橋 発送の時でもボランティアさんに「明日来ていただけませんか」という突然の電話をするとみなさん快く駆け付けてくださるので、本当にありがたいと思っています。

 

*東友会…力強い助っ人! ボランティアスタッフ制度をご覧下さい。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,877位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
2,665

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から