日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


平山 運営は市民団体の柔軟さと厳しさを忘れずに。そして貴重なご支援金ですから、常に情報公開に堪え得る体制にしておくことを肝に銘じています。

森 97年に情報公開規程も制定しましたし、他の規程も企業に引けを取りません。開かれた財団の姿勢を常に忘れずに、個人としてはこれまで通り法務、税務、財務等の情報を素早く入手して、草の根団体の活動も支援していきたいですね。

亀島 一つひとつ、日々の仕事を正確に処理するその積み重ねが信頼につながっていくんですね。ボランティアとしてしっかり目を光らせていきたいですね。

大岡 みなさんの事業の支えになれるようお手伝いできればと。名簿やデータの整理に力を入れたいです。

高橋 資料印刷などの依頼が集中することも多いので効率的にやっていける方法を考えながら力になれるようがんばります。

竹下 うちは事業も多種多様で、またいろいろな働き方で参加いただいているところなので、ピラミッド的な運営に陥らないように、自由闊達な明るい組織を常にめざしましょう。

堀田 他のグループにはしっかり予定を立ててお願いするようにしてもらいましょう(笑)。財団は多くの支援者に支えられて多くの人たちのために活動しています。みなさんは絶えず外の目を持って各事業の担当者に助言していただくことを心がけていただければうれしいです。

 

さわやか福祉財団のスタッフ内訳

2000年3月1日現在46名(会長、理事長は含まず)

多くのボランティアさんや企業・自治体からの出向・研修派遣者(→人的支援)が参加している職場です。また正職員、パート、嘱託とも賃金はNPO水準です。

 

071-1.jpg

 

財団運営グループ:大岡朋子、V亀島照辰、V神田敏、V小池惟智勇、V佐藤昭、高橋恵理、竹下知道(日立製作所から出向、事務局長)、竹谷隆(新日本製鐵から出向)、◎平山熊三郎、V森裕隆、V吉岡正隆

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,865位
(33,950成果物中)

成果物アクセス数
2,694

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年1月15日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から