日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 建設工学.土木工学 > 成果物情報

船大工考

 事業名 海難救助等社会貢献者の表彰等
 団体名 社会貢献支援財団 注目度注目度5


 実際のこのサシバ(とも云う)は図よりも多く入ります。木口も肋骨何番に入れる・・・とかを決めての様な外板の型をも現場型取をして、一般外板より巾広の材料を必要とする場合もあります。、・の外面の膨らみが大きく強い場合、規則で決められている範囲で、下記方法に依って厚さを減じます。但し、曲りをとる必要の無い場合は直線的に厚さを減じます。曲りをとるのは、少しでも取付け易くするためです。
 
 
 手元側は長さが有りますので割合と曲げ易いのですが端部は曲らないものです。更に捩れをとるという工作法があります。模型を造った人は、訳ると思いますが、・は中央部から見ると相当に捩れており、平面的な板では、取付けが難しい場合、上記の曲りをとるに加えてこの方法も用います。捩れ丈の場合もあります。木口から見た図として説明しますと、次の様になります。
 
 
 多少の曲りが有るとしても外板は全て蒸し曲げを行うものでも有りません。
 外板は釘又はボルトを打つために頭を彫りますが、外板の曲り(外面)が強い場合では、曲げてやや時間をかけてそのままにしておき、その后に頭錐を施行しなければ、その場所から裂けたりするので注意を要します。又、・のスクリューシャフト辺の外板は曲げ取仕が出来ない所もあり、この様な捩れが大きい所は削り出しで整形します。外板取付の・辺の2種を下に示します。
 
 
 角付(稜角材)(チャイン材) は硬材を用いておりますが、船が大きくなると材料も大きく取付には苦労します(蒸し曲げていた)
 特に接手は垂直接手(外部から接手の形が見えるもの)が弯曲部の曲りのある所に来る場合は、接手の接面がピタリと合う事が少なく之又苦労します。
 







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
198位
(33,772成果物中)

成果物アクセス数
62,740

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年9月25日

関連する他の成果物

1.平成14年度 社会貢献者の記録
2.平成14年度 社会貢献者表彰式典
3.第1回「こども読書推進賞」推薦募集
4.社会貢献者表彰推薦募集
5.修繕箇所写真
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から