日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

小型船舶等の電気装備工事ハンドブック

 事業名 小型船舶等の電気装備工事ハンドブックの作成
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


付図4 自動車用ぎぼし形めす端子(記号CB)
 
 
単位mm
呼び d※ G H I (最大) J T 適用電線の呼び 参考
K L
103 3.5 3.3 0 −0.3 6.4 0.3 10.5 0.4 0.5〜2 17.5 0.2
104 3.96 3.2±0.3 6.4 0.3 10.4 0.4 0.5〜2 17.5 0.2
備考1. 特に規定していない寸法の許容差は、±0.3mmとする。ただし、板厚の許容差は、JIS H 3100:00の5による。また、※印の付いた寸法の許容差は、特に規定しない。
2. 挿抜力は、19.6〜68.6N{2〜7kgf}とする。
3. 材料は、JIS H 3100:00のC 2801 P又はC 2801 Rとする。
4. めっきを施す場合は、錫めっき又はJIS D 0201:95のMBNi 5とする。
 
付図5 自動車用ぎぼし形複めす端子(記号CW)
 
 
備考1. 適用電線の呼びは、0.5〜2とする。
2. 寸法の許容差は、±0.5mmとする。ただし、※印の付いた寸法の許容差は、特に規定しない。
3. 板厚は0.3mmとする。ただし、板厚の許容差は、JIS H 3110の5による。
4. 挿抜力は、19.6〜68.6N{2〜7kgf}(個々の場合)
5. 括弧内の寸法は、参考寸法を示す。
6. 材料は、JIS H 3110:00(りん青銅及び洋白の板及び条)のC 5191 P又はC 5191 Rとする。
7. 表面処理は、錫めっき又はJIS D 0201:95のMBNi 5とする。
 
付図6 自動車用平形おす端子(記号PA、PB)
 
 
(拡大画面:18KB)
 
備考1. 適用電線の呼びは、0.5〜2とする。
2. 材料は、JIS H 3100:00のC 2801 P又はC 2801 Rとする。
3. めっきを施す場合は、錫めっき又はJIS D 0201:95のMBNi 5とする。
 
付図7 自動車用差込形ブラグの例
 
付図8 自動車用差込形ブラグの例
 
付図9 ぎぼし端子用絶縁スリーブの例
(拡大画面:16KB)







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
55位
(33,772成果物中)

成果物アクセス数
194,514

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年9月25日

関連する他の成果物

1.機器写真
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から