日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

アルミニウム合金船の設計・建造の要点

 事業名 小型造船技術講習
 団体名 日本中小型造船工業会 注目度注目度5


7.一時裏当て金の形状・寸法例(裏波溶接用)
LWS W 8101 ベース
 
●自動溶接用
 
●S社裏波溶接条件
 
●その他の裏当て金の例
(拡大画面:24KB)
 
●一時裏当て金の役割、効果及び材質
役割
1)片面溶接において溶着金属を受け、100%溶け込みをもたらす。
2)裏波溶接ビードを整える。
効果
1)反転工程の省略
2)裏はつり、裏溶接の省略
3)但し、段取り工数及び時間は増加
4)半自動溶接トーチを載せた簡易自走台車を使用すれば効果的
材質
1)SUS304、銅合金、セラミック等
2)建造現場で使用のものは可撓式セラミックが主







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
43位
(33,678成果物中)

成果物アクセス数
218,536

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年7月31日

関連する他の成果物

1.造船現図指導書(原寸型・定規)
2.平成14年度通信教育造船科講座受講者募集のご案内
3.平成14年度通信教育造船科講座のしおり
4.平成14年度通信教育造船科講座スクーリング(面接指導)実施要領
5.船殻設計
6.船殻設計(学習指導書)
7.平成14年度通信教育造船科講座添削問題
8.平成14年度通信教育造船科講座スクーリング試験問題
9.通信教育造船科講座正解集(平成14年度)
10.船殻ブロックのデジタル生産技術の基礎研究 成果報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から