日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

私たちの乳児保育

 事業名 保育事業の振興並びに保育者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


ところが、この言葉も常時使用していると次第に効果もなくなるので、この頃の子どもの成長は早く、成長とともに危険の理由づけをして「しつけ」をしていくことが望まれます。たとえば、「危ない!」「だめ!」に続く言葉として、「危ないからね」「痛いよ」などと一言つけ加えていくことも重要なことです。

このように乳児期の安全管理は、全面的に保護者や保育士の双肩にかかっており、安全環境・環境構成に対する細心の注意と個人の日々の研鑽と資質の向上が求められることは当然であり、保護者への安全教育の啓蒙活動も必要になります(資料4)。

 

誤飲事故の予防と対策

乳児や3歳未満児は、異物の誤飲事故も多いことがあり、集団保育の留意事項としては、下記のような事項を保育所の誤飲マニュアルとして準備しておくとよいようです。

・乾燥した豆類(ピーナッツ、大豆)は5歳までは食べさせない。

・保育所行事の「節分」のときに、豆をまかない、食べさせない。豆類は気管に入ると、そこでふやけて無気肺の原因になる。開胸手術をしないと取り出せなくなることがある。

・「鏡開き」の行事では餅を入れない。

・0歳児のいる室内には、直径32mm以下(35ミリ判のフィルムケースの口径は32mmあり、それ以下のサイズは飲む)の小さな物「鈴」、「どんぐり」、「ビーズ」「コイン」などを置かない。

・お手玉の破れかけている物や、「鈴」・「大豆」などが入っている玩具の接着部分のテープや糸がとれていたり切れかかっているものがあれば、すぐに補修する。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
440位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
25,112

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)実施要綱
2.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)テキスト
3.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)実施要綱
4.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)テキスト
5.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)実施要綱
6.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)テキスト
7.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)実施要綱
8.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)テキスト
9.保育所子育て相談推進セミナー実施結果について
10.札幌市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会開催要項・テキスト
11.滋賀県平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
12.京都市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
13.平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会の実施結果について
14.保育所保育・保健研修セミナー実施結果について
15.大阪平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
16.日本人のライフサイクル変化に関する研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から