日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

私たちの乳児保育

 事業名 保育事業の振興並びに保育者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


しかし、時間ばかりかけて話し合っても実行が伴わなければ無駄です。一人ひとりが自分の果たすべき役割を実行し、その時、その場面に応じて、臨機応変な対応ができる保育士であることが大切です。特に、乳児保育は、複数担任であるため、役割分担に従って、自分は何をすればよいのか、どこまですればよいのか、他の保育士の動きを見て、状況を把握して、自分の働きを判断して動かなければ、相手の保育士に迷惑をかけることになり、保育がスムーズに流れなくなってしまいます。また、日々の保育の中で、お互いに信頼関係が築かれていないと、ギクシャクとして、子どもに悪影響を及ぼします。職員同士、気が合う人もあれば合わない人もいます。しかし、仕事上は、プロとして、感情に流されることのないよう行動できることが大切です。そのため、職員会議の場で自分の考えをしっかりと言い合えるように、常に、保育現場で色々な事柄をするにあたり、「なぜ」「だから」「○○する」ということを考えて行動できるように訓練することです。

リーダーは、一日の保育の流れを総括して、先に立ってリードする人、サブは、リーダーのサポート、援助をする人、他の保育士は、後始末や片付け、準備、援助をする人、これらの役割分担は、ローテーションを組んで順番にしています。3人の関係がうまく行かなくなっていると、子どもの情緒が不安定になり、泣くことも多くなって、一日中落ち着かない乳児室になってしまいます。他の保育士がしてくれているわ、見てくれているわと思って言葉で伝えないと、花が水不足になり、枯れてしまっているというようなこともあります。配置の大切さと共に、言葉の掛け合いも大切にしなければなりません。担任同士で一日の保育の反省をし、明日への目標を立てて提出しています。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
441位
(34,017成果物中)

成果物アクセス数
25,139

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年1月22日

関連する他の成果物

1.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)実施要綱
2.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)テキスト
3.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)実施要綱
4.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)テキスト
5.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)実施要綱
6.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)テキスト
7.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)実施要綱
8.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)テキスト
9.保育所子育て相談推進セミナー実施結果について
10.札幌市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会開催要項・テキスト
11.滋賀県平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
12.京都市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
13.平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会の実施結果について
14.保育所保育・保健研修セミナー実施結果について
15.大阪平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
16.日本人のライフサイクル変化に関する研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から