日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

私たちの乳児保育

 事業名 保育事業の振興並びに保育者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


「風邪かな? と言われるが、もう10日も同じ状態が続いているのです」と相談を受ける。「お母さん、妊娠しているのではないの?」と尋ねると、「はい、妊娠している」と言われる。そのことが原因ではないのかと話したことで、お母さんの関わりも変わったと同時に、発熱も治りました。また、慣らし保育も終わり、今日からお母さんが本格的に職場復帰するという日、精神的発熱を催すことがよくあります。

 

健康管理(感染症)

冬になると、風邪引きの子どもが多くなります。一人の子どもがかかると、あっという間に伝染して、全員といってよいくらいかかってしまいます。そうなると、下痢をして灰色便、酢っぱく鼻をつく便、粘液の混じった便等が見られるようになり、医師に診察をしてもらうよう連絡をとります。風邪をひくと次は中耳炎をおこしやすく、泣く子もいます。微熱が続き、機嫌が悪く、保育士から離れない、どうもいつもと違うので「中耳炎かもしれないので、耳鼻科へ連れていってみたら」と伝え、診てもらったら中耳炎だったり、登園してきて、機嫌が悪く、いつまでも激しく泣くので、抱いているとしばらくして耳垂れが出て、その後は、けろっとして遊びだす等、様々なことがありました。また、水痘、とびひ、結膜炎、7、8月の水遊びの時期には、このような症状の病気にかかる子が多いので、早期に病院に行っていただくよう連絡ををとります。

 

職員の共通理解

保育園生活の流れを支えていくには、職員の共通理解と信頼関係が基本となります。一人ひとりの保育士が、前向きな気持ちと意欲をもって保育できるよう、日々の話し合いや意見交換ができる場をつくること。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
440位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
25,112

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)実施要綱
2.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)テキスト
3.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)実施要綱
4.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)テキスト
5.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)実施要綱
6.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)テキスト
7.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)実施要綱
8.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)テキスト
9.保育所子育て相談推進セミナー実施結果について
10.札幌市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会開催要項・テキスト
11.滋賀県平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
12.京都市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
13.平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会の実施結果について
14.保育所保育・保健研修セミナー実施結果について
15.大阪平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
16.日本人のライフサイクル変化に関する研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から