日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

私たちの乳児保育

 事業名 保育事業の振興並びに保育者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


それに、わからないことを尋ねたりすることもなくなっています。父親や母親を考えた場合、特に母親の子育てに対する価値観の変化が大きいと思われます。

一方、父親の方は、保育園への送迎や行事への参加等、頑張っている人が増えている傾向にあります。乳児の生活も24時間の流れのなかで保育を実践するように、保護者へもそれが必要なのかもしれません。また、乳児の月齢が低ければ低いほど関わり方がわからず、親の方が精神的にまいってしまう場合もありますので、様子を見ながら、どう子どもを育てていきたいのか、親の思いを理解し、共に子育てのパートナーとして、焦らず一歩一歩、歩んでいくことが大切と思います。

 

3. 職員の協力、連携

誕生してのこの1年間は、乳児の仕草もかわいらしく、エネルギッシュで毎日目を見張る成長ぶりです。その反面、個人差、月齢差も大きいだけに一人ひとりをはぐくむ保育がとても大切です。そしてそれは難しいことです。

ことばで自分の意志が伝えられない分、顔の表情や視線や声、泣き方、喃語、片言、指さし等、乳児の行動から生理的な欲求、情緒的なことをキャッチして対応することが保育のポイントとなります。特に生後2か月〜4か月児は、首もすわらない状態ですし、生活も不安定で、乳児のリズムを把握することへも細やかな洞察力が必要です。やはり乳児経験の長い保育士のリードの下、保育を進めることになりますが、一緒に保育に関わる若い(経験の浅い)保育士は、低月齢児のサインを読み取ることに苦心している様子です。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
440位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
25,112

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)実施要綱
2.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)テキスト
3.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)実施要綱
4.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)テキスト
5.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)実施要綱
6.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)テキスト
7.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)実施要綱
8.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)テキスト
9.保育所子育て相談推進セミナー実施結果について
10.札幌市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会開催要項・テキスト
11.滋賀県平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
12.京都市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
13.平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会の実施結果について
14.保育所保育・保健研修セミナー実施結果について
15.大阪平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
16.日本人のライフサイクル変化に関する研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から