日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


「川越にグループホームをつくる会」準備会に参加

グループホーム推進グループ

 

【1月16日】

「川越にグループホームをつくる会」の準備会にお招きを受け参加する。アドバイザーとして「グループホーム案内書」を中心にお話をする。「痴呆対応型」と「ふれあい型」の違いは? 運営はどのように? 開設資金の手当は? 開設例とその視点、現況は? など活発な質疑が行われた。川越にみなさんのグループホームが立ち上げられる日の近いことを期待したい。(神谷)

 

【1月31日】

岡山県のYさん邸を訪問する。市街地調整区域に建設中の自宅を福祉にどのようにかかわらせていったらいいかについて等の相談を受けた。また、同行のグループホーム推進委員夏目先生より建築中の建物に対する具体的なアドバイスが出され、今後の方向性を決定する上でとても良い指針となったと思う。(鈴木)

 

「さわやかさんIII」のデモを団体が見学

コンピュータシステム開発グループ

 

【1月11日・20日】

木更津「にじの会」が1月11日、20日の2度にわたり財団へお見えになり「さわやかさんIII」のデモを見学。(会田)

 

【1月17日】

東京インストラクター会議のパソコン学習会開催につき、学習内容の打ち合わせ。場所の下見のため、日立製作所大森研修所を訪問した。(会田)

 

事務所だより

400字詰め23枚〜40枚の原稿2本の締め切りが目前に。1つがネットワーク論、もう1つは自治大学校から依頼の「地方公務員の派遣受け入れ」について。書いてはみたものの気に入らず、途中から出向4氏の協力を得て、当初の目標や作業内容、課題などを中心に組み替えてやっと胸にストンと落ちた感じ。そのご当人たちは1年間の研修を終えてこの3月いっぱいで派遣元の自治体に。ぜひ地域の核となってご活躍を!(な)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,785位
(34,690成果物中)

成果物アクセス数
2,910

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年6月25日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から