日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


老いの住まい NO.1

本間郁子

 

家族から見た介護保険

孤独や不安が和らぐような温かい介護を

 

介護保険がいよいよスタートした。特養ホームにおいても、5年間の特例措置が適用されるといっても、ぎりぎりまで基本的なことが決まらず、施設側も入居者・家族も不安を抱いてのスタートとなった。

ある特養ホームに痴呆の母親(98歳)が入居している家族(79歳)は、母親の介護認定は要介護4と判定され、介護保険料の負担や利用者負担額が増えるのは納得できるが、介護職員が減らされるというのは納得できないという。

この特養ホームは、3月まで入居者1.8人に対して職員1人だった。それが介護保険スタートとなる4月からは、入居者2.5人に対して職員1人になった。それでも、介護保険制度での職員配置基準、入居者3人に対して職員1人よりも手厚くなっている。このホームは、これまで重度の痴呆の人を積極的に受け入れてきた。夜勤の職員を増やし、その人に合った排泄援助を行い、その成果も実ってきたところであった。しかし、このような介護をいつまで続けられるか不安があり、今後は、人手不足から重度の痴呆の受け入れを見合わせることもあり得るのだという。

母親が高齢になり、いつ看取りの時を迎えてもおかしくない年齢になった。今望むことは、最期まで人間の尊厳を失わずに送ることができるかということだ。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,877位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
2,665

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から