日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

子育て相談の手引き

 事業名 保育事業の振興並びに従事者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


授乳後には、赤ちゃんを縦に抱いて背中を軽くさすり「げっぷ」を出させます。また、乳を吐きやすい赤ちゃんを横にするときには、顔を少し横向きにします。

乳を吐く場合で心配なのは、生後間もなくから、授乳のたびごとに噴水のように吐き、体重の増加がよくない(幽門狭窄症)、突然吐き始めぐったりしたり、痛そうに泣いたり、血便が出たりする場合(腸重積)は、受診が必要です。

吐いたときには、機嫌がよいか、下痢がないか、吐く回数などを注意して観察しましょう。

 

(14) 授乳の間隔と量

赤ちゃんがおなかがすいて欲しがったときに飲ませる方法を「自律授乳」といい、ごく普通に行われています。

授乳の間隔と量は、発育状況や食欲などにより個人差があります。原則としては、赤ちゃんの求めに応じ欲しがったときに、欲しがる量を飲ませます。

生後1か月間は授乳間隔が定まらず、何時間おきと決められませんが、だんだんと間隔があいてきます。1〜3か月では3時間おき、4〜5か月では4時間おきというのが、おおよその目安です。

哺乳量は、1〜2か月ごろは、1回量が130〜150mlで1日6回、2〜3か月では1回量が150〜160mlで1日6回や、180〜200mlで1日5回ということもあります。3〜4か月では200ml、1日5回というところが目安です。

個人差を考え、間隔や量よりも、機嫌がよく、体重も順調に増加しているかどうかに注意しましょう。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
661位
(33,821成果物中)

成果物アクセス数
16,337

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年11月27日

関連する他の成果物

1.「保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)」テキスト
2.「保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)」テキスト
3.「保育所保育・保健研修セミナー」アンケート結果
4.「保育所保育・保健研修セミナー」研修内容及び年度別参加者数の推移
5.「保育所保育・保健研修セミナー」写真
6.保育所外国人保育セミナー(中央開催分)実施要綱 テキスト
7.保育所外国人保育セミナー(埼玉開催分)実施要綱 テキスト
8.保育所外国人保育セミナー(京都開催分)実施要綱 テキスト
9.保育所外国人保育セミナー(大阪開催分)実施要綱 テキスト
10.保育所外国人保育セミナー(佐賀開催分)実施要綱 テキスト
11.保育所外国人保育セミナーアンケート報告書
12.保育所外国人保育実践セミナー年度別実施内容及び参加者数の推移
13.保育所外国人保育実践セミナー開催写真
14.子どもの感性を育てる表現研修会(山形開催分)テキスト
15.子どもの感性を育てる表現研修会(富山開催分)テキスト
16.子どもの感性を育てる表現研修会(島根開催分)テキスト
17.子どもの感性を育てる表現研修会(沖縄開催分)テキスト
18.子どもの感性を育てる表現研修会実施報告書
19.子どもの感性を育てる表現研修会開催写真
20.「保育事業の振興並びに従事者の資質向上」の報告書
21.教育用パンフレット「膝痛を治すための日ごろの手入れ」
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から