日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

信頼される公務員になるために?効果的・効率的な公務遂行のための100シート?

 事業名 開発途上国等の公務員の人材育成に関するプログラムの開発
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


(議論のポイント)

・公務は民間と比べて、その行動原理においてどのような特性・違いがありますか。

・なぜ、そのような特性が生じるのでしょうか。

シート5 公務の特性

 

1-5 公務に対する苦情

 

公務に対しては、様々な苦情が寄せられます。苦情の中には、その原因が公務の特性に起因するものもあります。公務に寄せられる苦情と公務の特性との関係について考えてみましょう。

(議論のポイント)

・公務に対して寄せられる苦情にはどのようなものがありますか。

・なぜ、そのような苦情が寄せられるのでしょうか。公務の特性と関係があるでしょうか。

シート6 公務に対する苦情と公務の特性

 

1-6 公務を取り巻く状況

 

公務を巡る状況は大きく変化しています。そして、状況の変化は、公務遂行にどのような影響をもたらしているでしょうか。

(議論のポイント)

・公務を取り巻く状況はどのように変化していますか。その変化は、公務にどのような影響をもたらしていますか。

シート7 公務を取り巻く状況の変化

 

1-7 公務への信頼を確保するために

 

政府が実施する政策の効果は、政策そのものの良否に加えて、公務や公務員一人ひとりに対する信頼に左右されます。公務に対する信頼を高めるにはどのような点に留意したらいいか考えてみましょう。

(議論のポイント)

・公務に対する国民の信頼を得るためには、どのような姿勢で公務を遂行する必要があるでしょうか。

シート8 信頼される公務遂行

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
167位
(33,787成果物中)

成果物アクセス数
81,947

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年10月16日

関連する他の成果物

1.“HOW TO WIN PUBLIC CONFIDENCE AS COVERNMENT OFFICIALS"-100 Sheets for Effective&Efficient Public Administration
2.「開発途上国等の公務員の人材育成に関するプログラムの開発」の報告書
3.将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査(平成10年)
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から