日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「地方公共団体における情報システムの運用管理の効率化に関する調査研究」報告書

 事業名 地方行政情報処理技術の研究指導
 団体名 地方自治情報センター 注目度注目度5


3−3 アウトソーシング実施手順の提案

 行政改革の推進、情報通信技術の有効活用等、多様な観点から地方公共団体においては今後、外注的アウトソーシングから戦略的アウトソーシングにシフトすることが望まれる。地方公共団体における戦略的アウトソーシングの手順には大きく二つのアプローチが想定される。
 一つは、行政改革等、地方公共団体の組織的な意思決定に基づくもので、その結果、情報システム部門のスリム化等の目的のためアウトソーシングを検討する。
 もう一つは、情報化のマネジメントサイクルに基づくアプローチであり、情報システムの事後評価に基づき、運用管理の効率化方策の一つの選択肢としてアウトソーシングが挙がるという流れである。以下に戦略的アウトソーシングの実施手順を提案するとともに、実施上の留意点等を整理する。


    図4−8 地方公共団体における戦略的アウトソーシングの実施手順



 

前ページ    目次へ    次ページ






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
413位
(34,938成果物中)

成果物アクセス数
27,627

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年8月13日

関連する他の成果物

1.「明日をひらくネットワーク社会」http://www.lasdec.nippon-net.ne.jp/kyouiku/videosyoukai.htm#h10
2.「イントラネットを利用した庁内システムの構築に関する調査研究」報告書
3.「在宅福祉サービスを支援する情報システムの調査研究」報告書
4.教育研修カリキュラム
5.「地方行政情報処理技術の研究指導」の報告書
6.ふるさと環境シンポジウム報告書「豊かな環境づくり大阪府民の集い」
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から