日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?@ −カウンセリング・マインドの育て方−

 事業名 カウンセリング・マインド養成研修マニュアルの作成
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


若いからといって、全く同じとは限りません。女性だって、いろいろな考え方の人がいます。まずは意識して一人一人を大切にしようという心構えを持つことです。

2] 一人一人の背景にあるものをきちんと読み取る心構え

表面に表される表情や言葉だけでなく、その人の背景にあるものをきちんと理解しようとすれば、よりよい人間関係が築けます。分かってもらいたいけれども不安が強いため、反抗的な態度を示す人がいます。そんな人にはまずその人の不安を受け止めてみることが必要です。以前にひどく裏切られた経験があるのかもしれません。分かってほしい気持ちが強すぎて、うそを言ったり、無気力を装ったり、反抗的にもなったりするのです。表面的な態度や言葉だけで、その人の評価をするのではなく背景にあるものをみようとすれば、真実が見えてくるはずです。

 

030-1.gif

 

表面でしか人を見ない人は、相手のついうっかり言ってしまった言葉やふてくされた態度だけに反応してしまいがちです。ムッとする前にその人はなぜ今怒っているのか、なぜふてくされているのかなど表面に出ている感情の背景にある本当の感情を理解しようと心掛けるようにすれば「この人は差別をしない人」だということになり、相手の防衛機制も弱まって、より深い信頼関係が形成されるはずです。

3] どうしたら人の行動が変わるのかという視点で人と接する心構え

現在もっている何らかの問題行動が、どうしたら解決するのでしょうか。うそばかりつく人はなぜうそばかりつくのでしょう。

遅刻ばかりする人はどうしたら遅刻がなくなるのでしょう。どうしたら今よりやる気が出るのでしょう。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
58位
(32,483成果物中)

成果物アクセス数
183,704

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年8月15日

関連する他の成果物

1.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?A −職場のストレスとメンタルヘルスを考える−
2.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?B −事例でみるメンタルヘルスへの対応−
3.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?C −セクシュアル・ハラスメントへの対応と研修マインド−
4.平成12年 将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から