日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?@ −カウンセリング・マインドの育て方−

 事業名 カウンセリング・マインド養成研修マニュアルの作成
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


(2) カウンセリング・マインドの心構え

具体的にカウンセリング・マインドを活かすためには何が必要なのでしょうか。まずは相手とのリレーションをつくる事が必要となります。そこでカウンセリング・マインドを活かすための心構えを3つ挙げてみましょう。

1] 一人一人を大切にしようとする心構え

人は自分を大切にしてくれた人を信じます。大切にしてもらえば、自分もその人を大切にしたいと思うものです。そしてそこには安心感や信頼関係が生まれます。安心感があればちょっとした冒険をしようとする勇気も出てきます。新しい企画への意欲もわくに違いありません。どんな人にも自分を「認めてもらいたい」欲求があるものです。認めてもらいたくて頑張っているのです。時には背伸びをしていることもあるでしょう。

 

029-1.gif

 

でも人には個人差もあります。ちょっと努力すれば、成果が出る人も努力はしていてもなかなか成果のでない人もいます。そこで、それぞれその人に合ったほめ方があります。大切にするということは、一人一人に適した承認をしてあげることなのです。「君は要領が良い訳ではないけれど、いつも頑張っているね。きっといい結果が出るはずだから頑張ってほしい。君の努力はよく私は分かっているよ。」とか「君はいつも手際がいいね。いつも感心しているよ。」などちょっと声をかけてあげる事で、やる気が出てくるのです。案外私たちは、「今の若い人は」とか「だから女は」という言い方をして、先入観で決めつけているものです。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
58位
(32,483成果物中)

成果物アクセス数
183,704

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年8月15日

関連する他の成果物

1.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?A −職場のストレスとメンタルヘルスを考える−
2.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?B −事例でみるメンタルヘルスへの対応−
3.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?C −セクシュアル・ハラスメントへの対応と研修マインド−
4.平成12年 将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から