日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

体制移行諸国における地方制度に関する調査研究(?)

 事業名 地方自治に関する調査研究
 団体名 地方自治研究機構 注目度注目度5


第2章 ルーマニアの地方制度

 

1 概観

 

ルーマニアは東南ヨーロッパに位置し、面積23万7,500平方キロメートル、人口2,279万人の国家で、東欧では2番目に大きな国である。首都はブカレスト(ルーマニア語読みではブクレシュティ)、公用語のルーマニア語はラテン系の言語で、ローマが1〜3世紀にかけてこの地を征服した際、原住民のダキア人と混合してできたのが現在のルーマニア人である、とされる(ダコ・ローマ起源説)。欧州では珍しく、国土は山岳部(31%)、丘陵地帯(33%)、平野部(36%)と地形の変化に富んでいる。黒海、ドナウ・デル夕、バラガン平野、カルパチア山脈が走り、自然は極めて豊かである。ブカレストからブラショフ、シナイア、プレデアルなど保養地に向けて汽車で北上すると、まるでお伽噺の世界へ足を踏み入れたような錯覚に陥る。北東部のモルドヴァ地方は、中世の壁画が今も残る修道院で知られ、北西部のマラムレシュ地方は文化人類学の宝庫と言われるほど、自然の美しさと人々の心の素朴さが際立つ。

民族構成はルーマニア人が89.47%で、少数民族としてハンガリー人が7.12%、ロム(ジプシー)人が1.76%、その他ドイツ人、ユダヤ人、ウクライナ人、セルビア人、ブルガリア人、トルコ人、タタール人、リポヴェン人などが1.65%をしめる。他方、宗教別の構成を見ると、キリスト教の正教徒が86.6%、ローマ・カトリックが5.0%、プロテスタントが3.5%、ギリシャ・カトリック(東方帰一教会、合同教会とも呼ばれ、東方教会である正教とローマ・カトリックが融合したもの)が1.0%、ユニテリアン(三位一体とキリスト神聖の教理を否定し、宗教改革以来トラアンシルヴァニアで布教)が0.3%をしめる。大半のルーマニア人は正教徒で、ハンガリー人の多くはカトリックかプロテスタントである。

ルーマニアのハンガリー人はおよそ160万人と言われるが、その多くが第1次世界大戦直後にトリアノン条約を通じて、ハンガリーからルーマニアに帰属することになったトランシルヴァニア地方に住む。しかも、彼らはコヴァスナ県、ハルギッタ県、ミエルクレア・チューク市、スフゥント・ギョルゲ市、トゥルゴ・ヴィシュテ市、クルージュ市などに集中して住み、文化的アイデンティティを育んできた。そこから、彼らは自らの文化の保護と母語の使用権を求めて自治を主張するわけであるが、問題は、その自治の要求が多くのルーマニア人にとって、やがてトランシルヴァニアの分離運動、ひいてはハンガリーへの帰属運動へと拡大していくのではないか、と映ることである。そのようなルーマニア人のハンガリー人に対する猜疑心が、ハンガリー人のルーマニア人に対する不信感を高めることになり、両民族の相互不信が醸し出されていくのである。両民族のこの不信感が、ルーマニアの地方行政改革を一層複雑なものにしている。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
711位
(32,382成果物中)

成果物アクセス数
14,161

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年7月4日

関連する他の成果物

1.地方分権時代の行政サービスの供給システムに関する調査研究
2.地球温暖化防止に向けての地方公共団体
3.地方都市の中心市街地再生方策に関する調査研究
4.地域の特性に即応した資源循環型まちづくりに関する調査研究
5.鉄道乗り入れに伴う社会的経済的効果に関する調査研究
6.山間地域における保健・福祉の総合的展開による生活支援の充実に関する調査研究
7.広域圏における公共施設の利用促進と効率的運用に関する調査研究
8.海域を活用したスポーツ機能整備による地域づくりに関する調査研究
9.分権型社会実現に向けての離島町村の連携による一体的地域経営の推進に関する調査研究
10.交流・学習等の拠点形成による“人にやさしい人づくり”の推進に関する調査研究
11.「地方自治に関する調査研究」の報告書
12.港湾都市における新たな広域機能創出に関する調査研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から