日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 芸術 > 音楽.舞踊 > 成果物情報

第5回日本太鼓ジュニアコンクール パンフレット

 事業名 日本太鼓文化の振興
 団体名 日本太鼓財団  


第5回
日本太鼓ジュニアコンクール
―プログラム―
●第1部●11:00〜
●開会式
●演奏
1.
富岳太鼓
静岡県
 
Fugaku Taiko from Shizuoka
2.
西浜中双龍太鼓
山梨県
 
Nishihama Jr.High School Soryu Taiko from Yamanashi
3.
北見オホーツク太鼓青虎天真
北海道
 
Kitami Ohotsuku Taiko Seikotenshin from Hokkaido
4.
神奈川県立中央農業高等学校和太鼓部
神奈川県
 
Kanagawa Chuo Agricultural High School Wadaiko Club from Kanagawa
5.
神集島炎の太鼓クラブ
佐賀県
 
Kashiwajima Hono no Taiko Club from Saga
6.
利府太鼓
宮城県
 
Rifu Taiko from Miyagi
7.
上総ノ国房州太鼓疾風組
千葉県
 
Kazusanokuni Boshu Taiko Hayategumi from Chiba
8.
華太鼓ふじ組
宮崎県
 
Hana Taiko Fujigumi from Miyazaki
9.
豊岡こうのとり太鼓
兵庫県
 
Toyooka Konotori Taiko from Hyogo
10.
ゆふいん源流少年隊
大分県
 
Yufuin Genryu Taiko Jnior Team from Oita
11.
和太鼓雷塾天空太鼓
鹿児島県
 
Wadaiko Kaminarijuku Tenku Taiko from Kagoshima
12.
荏原流れ太鼓ひびき会
東京都
 
Ebara Nagare Taiko Hibikikai from Tokyo
13.
金光藤蔭高等学校和太鼓部鼓響
大阪府
 
Konkotoin High School Taiko Club Kokyo from Nagano
14.
共栄太鼓風雅
石川県
 
Kyoei Taiko Fuga from Ishikawa
 
●第2部●13:15〜
15.
夕張太鼓保存会「竜花」
北海道
 
Yubari Taiko Hozonkai "Ryuka" from Hokkaido
16.
山口太鼓の会 こども組
岩手県
 
Yamaguchi Taiko Kodomogumi from Iwate
17.
磨墨太鼓保存会
岐阜県
 
Surusumi Taiko Hozonkai from Gifu
18.
龍連山太鼓道場「纏組」
山形県
 
Ryu Renzan Taiko Dojo "Matoigumi" from Yamagata
19.
陸平縄文太鼓保存会子供部会
茨城県
 
Okadaira Jomon Taiko Hozonkai Kodomobukai from Ibaraki
20.
大和の響き「京」
京都府
 
Yamatonohibiki "Kyo" from Kyoto
21.
信濃国松川響岳太鼓子供会
長野県
 
Shinanonokuni Matsukawa Kyogaku Taiko Kodomokai from Nagano
22.
人吉ねぶか太鼓
熊本県
 
Hitoyoshi Nebuka Taiko from Kumamoto
23.
日本航空高等学校太鼓隊
山梨県
 
Nihon Koku High School Taikotai from Yamanashi
24.
竹下太鼓振興会子ども組「萬寿」
福岡県
 
Takeshita Taiko Shinkokai Kodomogumi "Manju" from Fokuoka
25.
岩舟武蔵太鼓
栃木県
 
lwafune Musashi Taiko from Tochigi
26.
十日町大太鼓雪花会
新潟県
 
Tokamachi Otaiko Yukihanakai from Nigata
27.
錦野太鼓
群馬県
 
Nishikino Taiko from Gunma
28.
古関観音太鼓若連
山梨県
 
Furuseki Kannon Taiko Wakaren from Yamanashi
 
●第3部●14:55〜
29.
雨鳴太鼓保存会
山梨県
 
Amanari Taiko Hozonkai from Yamanashi
30.
おおむら太鼓連くじら太鼓
長崎県
 
Omura Taikoren Kujira Taiko from Nagasaki
31.
山梨園芸高等学校すいれき太鼓部
山梨県
 
Yamanashi Engei High School Suireki Taiko Club from Yamanashi
32.
やまばと太鼓
秋田県
 
Yamabato Taiko from Akita
33.
和紙の里和雅美太鼓
福島県
 
Washinosato Wagami Taiko from Fukushima
34.
氷見有磯太鼓保存会
富山県
 
Himiariiso Taiko Hozonkai from Toyama
35.
江別見晴台鼓楽会豊太鼓
北海道
 
Ebetsu Miharashidai Korakukai Yutaka Taiko from Hokkaido
36.
掛合太鼓保存会 和童
島根県
 
Kakeya Taiko Hozonkai Wado from Shimane
37.
広島山陽学園山陽高等学校音楽部「彈」
広島県
 
Hiroshima Sanyo Gakuen-Sanyo High School Music Club "Dan" from Hiroshima
38.
川口初午太鼓川口さくら太鼓翔友会
埼玉県
 
Kawaguchi Hatuuma Taiko Kawaguchi Sakura Taiko Syoyukai from Saitama
 
特別演奏
山川ツマベニ少年太鼓(鹿児島県)第4回大会優勝チーム
Yamakawa Tumabeni Shonen Taiko from Kagoshima
甲州ろうあ太鼓(山梨県)
Koshu Roa Taiko from Yamanashi
山梨県太鼓連盟合同チーム(山梨県)
Yamanashi taiko Federation Joint Team from Yamanashi
 
●表彰式
●閉会式
司会進行 依田智子(YBS山梨放送アナウンサー)
 
*コンクールの出場順番は、公正を期すため去る2003年1月17日に開催された財団の第17回運営委員会において抽選を行い決定したものです。
*コンクールの優勝チームは、次回コンクール(2004年3月21日(日)岐阜県羽島市)で特別演奏を行うことになっておりますので本大会には出場できません。
 
[開催実績]
第1回自治大臣杯日本太鼓ジュニアコンクール(日本財団補助事業)
1999年3月21日(日)サンアリーナ川北(石川県能美郡)
出場団体 34団体(全国29都道府県代表)
優勝 共栄太鼓風雅(石川県)
 
第2回自治大臣杯日本太鼓ジュニアコンクール(日本財団補助事業)
2000年3月19日(日)松任市総合運動公園文化体育館(石川県松任市)
出場団体 34団体(全国29道府県代表)
優勝 天城連峰太鼓(静岡県)
 
第3回総務大臣杯日本太鼓ジュニアコンクール(日本財団助成事業)
2001年3月25日(日)岡谷市文化会館カノラホール(長野県岡谷市)
出場団体 33団体(29都道府県代表)
優勝 ゆふいん源流少年隊(大分県)
 
第4回総務大臣杯日本太鼓ジュニアコンクール(日本財団助成事業)
2002年3月24日(日)郡山ユラックス熱海(福島県郡山市)
出場団体 38団体(32都道府県代表)
優勝 山川ツマベニ少年太鼓(鹿児島県)
審査要領
 
 本コンクールの審査については、財団法人日本太鼓連盟が定める「日本太鼓ジュニアコンクール開催要領」に基づいて行なわれます。
 第7条コンクールの審査は、基準に基づいて厳正に行い、その運営も公正でなければならない。
2 審査方法は、次のとおりとする。
(1)審査委員により行う。
(2)審査委員は、原則として、5名以上10名以内とし審査委員長1名を選任する。
(3)審査委員は、当財団会長が委嘱する。
(4)審査委員長は、予め審査員と会議を持ち、審査要領及び審査基準等の打合わせを行う。
(5)審査委員は、採点表(別表)に従い各項目を採点する。
(6)審査の対象は、課題曲並びに自由曲とする。
3 審査基準は、次のとおりとする。
(1)課題曲と自由曲を含め5分以内とし、太鼓の打ち始めから打ち終わりまでとする。なお、演奏時間を超過した場合は失格とする。この場合、担当者3名以上を置き計時する。
(2)台詞、歌、伴奏の楽器による演奏は演奏時間にはいるものとする。
(3)演奏は、伴奏を含めて生演奏とする。
(4)審査の採点は、100点満点制とする。
(5)審査項目は、次の5通りとする。
(1)礼節・衣装
 しっかりした挨拶、身のこなし、太鼓に向かう毅然とした態度か、また、太鼓演奏にふさわしく衣装が青少年らしいかをポイントにする。
(2)構え・打法
 腰を落とした安定ある姿勢、体全体で打ち込んでいるか、また、バチさばきと振り、正確な打法、太鼓本来の音が出ているかをポイントにする。
(3)演奏技術
 演奏技術が身についているか、その技術レベルが高いかをポイントにする。
(4)音楽表現
 曲想に合った演奏(強弱・速度等)とのバランス及び、笛、鉦等との調和がとれているかをポイントにする。
(5)チームワーク
 チーム全体が意気のあった演奏をしているかをポイントにする。







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
727位
(31,818成果物中)

成果物アクセス数
13,799

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年3月21日

関連する他の成果物

1.会報19号
2.会報20号
3.会報21号
4.第6回日本太鼓全国フェスティバル パンフレット
5.第6回日本太鼓全国フェスティバル チラシ
6.第6回日本太鼓チャリティコンサート パンフレット
7.第5回日本太鼓ジュニアコンクール チラシ
8.第4回日本太鼓全国障害者大会 パンフレット
9.第4回日本太鼓全国障害者大会 チラシ
10.第4回日本太鼓全国障害者大会 報告書
11.日本太鼓全国講習会第13回 パンフレット
12.日本太鼓全国講習会第14回 パンフレット
13.日本太鼓全国講習会第15回 パンフレット
14.会報18号
15.びわ湖バレエシアター「舞姫」&「ジゼル」 チラシ
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から