日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 自然科学 > 医学.薬学 > 成果物情報

平成14年度(2002年)研究報告

 事業名 医学医療に関する研究助成
 団体名 笹川保健財団  


第2章 カナダにおける緩和ケア音楽療法士の実態調査
 平成15年2月現在、カナダ音楽療法協会が把握している公認音楽療法士は238名であり、その中で緩和ケア領域に勤務する音楽療法士は34名である。今回は34名の公認音楽療法士へのアンケートを作成し、実態調査統計をとることにした(参考資料2参照)。アンケートはカナダ音楽療法協会に登録されている公認音楽療法士に了解を得た後、電子メールアドレス宛てに送られ、電子メール、または郵送によって返送された。回収率は84%(30名)であった。以下に統計結果を報告する。
 
音楽療法士の職場環境と雇用条件に関して
1. 職場は以下のどれですか
 
 
2. あなたの職場待遇をお知らせください。
 病院、ホスピスに勤める音楽療法士の27名は、全て医療職員組合に属する正社員待遇である。在宅看護に関わる音楽療法士は、地域のホスピスサービスと契約を取り交わして、各家庭をまわっている。
 
 
3. 週に何時間勤務していますか。
 勤務時間に関しては、ほとんどの音楽療法士が1日7.5時間勤務体制をとっており、最も多いのは、週3日から4日勤務である。
 
 
4. 給与はいくらですか。
 給与は組合に入っている正社員扱いの音楽療法士は、組合の規定により給与下限、上限が決められている(初年度:$23カナダドル/時間、上限:$39カナダドル/時間、2002年12月現在)。その他に、医療費、有給休暇などを含む保証がある。一方、契約音楽療法士の場合に、そのような保証がないため、それらを含む給与ガイドラインが、カナダ音楽療法協会によって定められている($45〜$95カナダドル/時間:経験年数、その他の有資格による)。
 
 
5. 楽器は職場に用意されていますか。それとも自分の楽器を持参しますか。
 数人の契約音楽療法士を除けば、全ての楽器は用意されており、自分で持参する必要はない。契約音楽療法士も、コミュニティーのホスピス協会、またはカナダ音楽療法協会から助成金を受け取り、楽器を購入している。
 
 
6. 1対1の音楽療法に加えて、グループによる音楽療法プログラムはありますか。
 以下のプログラムが音楽療法士、ソーシャルワーカー、チャプリン、在宅看護士との共同で行われている。
−音楽中心のリラクゼーショングループ(1回/週)
−音楽と瞑想のグループ(1回/2週)
−音楽と芸術創作のグループ(1回/2週)
−音楽鑑賞(1回/週)
−グリーフワークグループ(1回/週)
 
(拡大画面:25KB)
*数値は回答人数を示す。
 
7. 音楽療法の直接的実践(患者、ケアギバーに対して)のほかにどのような任務がありますか。
 ほとんどの音楽療法士は、病院内、ホスピス内の医療スタッフに対する、または、地域の人々に対する緩和ケアにおける音楽療法についての教育の一旦を担っている。また、リラクゼーションテープやCDなどの保管や、増築にも多くの音楽療法士が責任を負っている。
 
(拡大画面:19KB)
*数字は回答数を示す。
 
8. あなたが緩和ケア音楽療法に携わる魅力とは何ですか。
 主な意見として、
−自分自身の生き方、死に方について深く考えらるようになること
−患者に対して、ひとりの人間としての人間的関係がもてること
−アクティビティー中心ではない、創造的な音楽療法ができること
−スピリチュアル的な深い面にまで触れる、患者との関係がもてること
−音楽の不思議な力を身をもって体験できること
が挙げられる。以下にアンケートから収集された言葉を列記する。
 
「この仕事についてから、自分の死を真剣に考えるようになり、それはすなわち今という時をどう生きるかということを考える貴重な機会を与えられていると思う。」
「大学の時に学んだアクティビティーをこなすような音楽療法ではなく、もっと人間同士としての療法的関係がクライアントともてることがうれしい。」
「療法士の役割を意識しながらも、患者とひとりの人間として関われる時間をもてること。」
「患者のスピリチュアリティーに触れたり、分かちあうことにより、人間としてのつながりのようなものを感じる。」
「緩和ケアに携わる医療スタッフが、全人的ケアの哲学を理解し、それにもとづいて行動しているので、音楽療法に対しても深い理解がある。」
「言葉を越えた音楽の表現力、包括力というものを、我身をもって感じることができるから。」
 
9. 専門的知識、技術向上のためにどのような努力をしていますか。
 学会やワークショップに積極的に参加すること、カウンセリング、GIM、その他の療法的メディアム(マッサージ、霊気)のコースを履修している人が多い。また、音楽療法士同士のスーパービジョン(Peer Supervision)を行っている療法士もいる。
 
(拡大画面:25KB)
*数字は回答数を示す。
 
10. What is your struggle right now? (何か仕事において悩みはありますか。)
 
(拡大画面:17KB)
*数字は回答数を示す。







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
88位
(31,179成果物中)

成果物アクセス数
138,925

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年6月8日

関連する他の成果物

1.病院概況表(補助金申請用)
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から