日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

私たちの乳児保育

 事業名 保育事業の振興並びに保育者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


健康管理について

健康管理については担任の1人が看護婦なので、常に衛生面、健康面は相談しながら保育をしています。

発熱や下痢などが園で現れた時は、気付いた時点で母親に知らせ、仕事の都合がつき次第、お迎えに来ていただいています。

しかし、次のような例もたびたびあります。

T君―登園時、お母さんが「微熱があるんですけど…。なにかあったら父が夜勤明けで家にいますので、家の方に電話して下さい」と言って、仕事に出かけられました。T君は時々機嫌が悪いことはあってもいつもの食欲で、「遊びたい」といった様子が見られましたので、午睡後まで様子を見ることにしました。午睡後は熱は少し上がったのですが、夜勤明けの父親を少しでも寝かせてあげたいという気持ちと、そんなに急を要する状態でないとの判断から、いつもの時間まで保育をしました。このような場合、朝の保護者との連絡や、視診が大切なことを痛感します。

乳児検診は毎月園医(小児科医)に来診していただいています。何人かは掛かり付けなので安心です。診察後、お忙しい先生を引き止めて、障害児や発達の遅れの気になる子どもについて相談したり、助言をしていただいています。

薬を飲まなければならないような時は、「お休み下さい」というのが理想的なのですが、どうしてもという時は、「薬についての届出書」を提出していただいて飲ませています(別紙参照)。

病欠が続く時は、必要があれば家庭に看護婦が電話をしてアドバイスをしたりします。午睡時の事故防止対策としては「午睡時の安全確認表」(別紙参照)を作り、30分ごとに確認の記録をつけます。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
440位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
25,112

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)実施要綱
2.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)テキスト
3.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)実施要綱
4.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)テキスト
5.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)実施要綱
6.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)テキスト
7.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)実施要綱
8.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)テキスト
9.保育所子育て相談推進セミナー実施結果について
10.札幌市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会開催要項・テキスト
11.滋賀県平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
12.京都市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
13.平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会の実施結果について
14.保育所保育・保健研修セミナー実施結果について
15.大阪平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
16.日本人のライフサイクル変化に関する研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から