日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


グループホーム推進グループ

 

地域に根ざした高齢者の新しい「自宅」

―『ふれあい型』グループホーム!

 

「長年暮らした自分の家から他人と共に暮らす生活に移ることはなかなか勇気のいることです。容易なことではありません。アビィフィールドでしたらほんの少しの勇気でそれができるのです。ドアを開けたその瞬間に ほらいたわり合える仲間 食事を共にする人たち 自分の使い慣れた家具の置かれた個室 くつろげる気分 そうです!もうここはあなたの家です。私はここへ来て親身の世話を知りお互いの気遣いを感じています。再び家族がいるような…」

 

以上はNPO運営による高齢者共生の住まいを世界的に展開しているアビィフィールドインターナショナルのハウス(英国リッチモンド)の入口に掲げられた言葉です。

豊かな時代といわれる現在、人が生きていく基本的な要件、「衣食住」の中で「住」は(特に高齢者の「住」は)果たして豊かなのでしょうか?

今、我々の住む町の中を見回してみると、多くの問題が浮かび上がってきます。

「子供たちが独立して、いなくなった広い家で、単身または夫婦のみの高齢者が寂しく生活している」「郷里から呼び寄せられた高齢者が地域になじめず、日中、独り留守番をしたり、公園のベンチで所在なげに過ごしている」「希望する賃貸住宅を断られ、探しあぐねて、高齢者が古い、環境の悪いアパートでひっそりと暮らしている」など多くの問題事例を見ることができます。

こういう事例を見るにつけ、高齢者にとって住まい方がいかに重い意味を持っているかわかってきます。

地域の中でごく普通に、寂しくもなく、もっと気楽に生活する住まい方はないものだろうか! そんな希望を持つ高齢者が増えています。この希望に応える有力な住まい方の一つが『ふれあい型』グループホームなのです。

地域に溶け込んだ新しい「自宅」として、元気なうちからお互いの自立を認め、支え合い、共に生きる生き方、グループホームを全国各地で展開、発展させていきたいと思います。 (神谷和夫)

 

財団運営グループ

 

さわやか福祉財団の予算編成

 

2000年度予算は昨年9月こ編成されましたが、これを2月に再度見直しを行い3月に確定しました。編成の手順は、財団運営グループ(総務)、財務グループが収入額と経費の一般管理費・人件費を見積ります。

これに対し各事業担当グループが事業計画とそれに基づく予算額を積算し総務に提出、これを収支予算書にまとめるのですが、一度では収支均衡しません。

財務グループの獅子奮迅の活躍とみなさまのご支援により会費収入、寄付金収入は前年度をわずかではありますが上回っています。しかし補助金、助成金の類は厳しい状況にあります。

一方、事業のほうは24事業を計画しており、担当はそれぞれ熱心かつ意欲的な人材に恵まれていますので、その種類も規模もどんどんふくらみ費用は増加の一途です。

収支バランスを取るため事業内容を理事長をまじえて徹底的にチェックし、事業費の圧縮、節約に努めていますが、事業費はほぼ予算通り支出されるものの、収入は必ずしも予算通りとはいきません。

「世間さまがわれわれの事業を必要と認めてくださる限りお金はなんとかなる。お金がなんともならなくなった時は世間さまがわれわれを必要としなくなったのだと潔く認めよう」という理事長堀田の言葉に励まされて(?)今年度もがんばります。

(平山熊三郎)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
6,801位
(33,821成果物中)

成果物アクセス数
469

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年11月27日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
11.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から