日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


その緊張感がある意味では心地いいし、モノではなく人を相手にする仕事というのは、やはり、温かい気持ちになれるのがいい。思いがけず、お年寄りから“ありがとう”なんて言葉をかけてもらうと、ドキッとしちゃいますからね。また、人生の先輩の姿を目の当たりにするわけですから、いろいろと考えさせられることも多いんですよ」

鈴木さんの奮闘ぶりを見聞きしていると、これからは介護の現場を、中高年男性の転職先なり、第二の人生の柱に据えることも、まんざら悪くないように思えてきた。というのも、鈴木さん自身は「年を取っていることのメリットは、古い歌を知っていることくらい」と謙遜するが、現場を見ていると、介護されるほうも年齢の近い人には親近感を抱くようなのだ。また女性はいくつになっても異性にやさしくされるのはうれしいようで、鈴木さんが話しかけると、おばあさんの表情がとてもやわらかくなるのが印象的であった。

「ただ単に、職がないから介護の仕事にでも就こうでは続かないと思うけれど、人が好きで、お年寄りが好きで、人に尽くすことを自分の喜びに感じることができる人なら、苦労を苦労とも感ぜずに打ち込んでいけるし、やりがいも十分あります」

板前から転身して半年余り。ホームヘルパー二級の資格も取得して、介護技術にも磨きをかけつつある鈴木さんは、最後に「この道も奥は深いのでもっともっと勉強を積んで、お年寄りに喜んでもらえるケアをしていきたいですね」との抱負を語った。どうやら今度は、「介護の職人」を目指そうとしているようである。

 

022-1.gif

事務作業が多いのが悩みの種。

 

022-2.gif

お年寄りに接するときの笑顔は限りなくやさしい。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,760位
(35,139成果物中)

成果物アクセス数
3,034

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年9月24日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から