日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


老いの住まい No.11

本間郁子

 

「母親の居場所を探し求めて」

―グループホームと介護保険―

 

現在62歳の母親がアルツハイマー症とわかったのは、55歳の時だった。息子のMさんは、母親の症状の変化に戸感いながらも父親と二人三脚で7年間、在宅で見守ってきたが、とうとう在宅介護の限界を感じ母親の居場所を探すために必死で情報を求め、ようやく見つけたところは、家から近いグループホームだった。

Mさんの父親は飲食業を営んでおり、母親はそのお店の手伝いをしていた。50代にさしかかった頃、母親の様子がおかしいのに気が付いた。3人のお客さんにお茶を2人分だけ出したり、注文を間違えた。時には、砂糖と塩を間違えて調理し、それを注意すると怒った。また、父親が若い女性のお客さんと話しているのを見ると、興奮し大声で叫んで外へ飛び出して行くこともあった。朝一番に起きても何もせずイスに呆然と座っている。料理を作り始めると3日も4日も同じ料理を作った。みんなが本気でおかしいと思い始めたある日、決定的なことが起きた。親戚に頼まれて保証人になった母親は、銀行に行ったが自分の名前が書けず、困った顔をした。その様子に驚いて、父親がすぐに病院に連れて行った。医師からアルツハイマー症と診断された。

母親の症状は日を追って進行し、家を出ていくようになったので目が離せなくなった。お店が忙しい時は、部屋に閉じこめておくのだが大声を出したり戸を叩いたりする。父親は困り果てて息子のMさんの会社へ電話する。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,133位
(33,821成果物中)

成果物アクセス数
2,311

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年11月27日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から