日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


老いの住まい No.4

本間郁子

 

職員と介護保険

利用者と対等である意識

 

介護保険法が二転三転した上に、基準をわかりやすくするための「解釈通知」が3月末に出されたものもあって、職員はずい分それに振り回される事態になった。現場の「声」を聞いてみた。

介護職として5年、生活相談員として10年、合わせて15年間特養ホームで働いてきたという職員(男性、47歳)は、特養ホームが介護保険制度で変わっていくのを実感しているという。それは、入居者と施設との間に契約が取り交わされることになり、その準備を進める過程で感じたことだったという。文書で契約を取り交わすことは義務付けられていないが、それに伴う重要事項説明書は利用者に対して交付しなければならない。その重要事項説明書に記載するサービスの内容について、職員が毎日遅くまで会議を開き検討を行った。その話し合いを通して職員みんなが認識したことは、提供するサービスに責任を持たなければならないということだった。これまでは、職員が1年間の計画を立てて、それが結果的に実行されなくても「これも、あれもできなかったね」と簡単に反省するだけで、入居者や家族になぜ実行できなかったのかという説明はしてこなかった。

2月に入って、介護保険と重要事項説明書の内容について説明を行うために、入居者、家族一人ひとりに来てもらい個別面談を行った。この面談は3月の20日過ぎまでかかった。彼は、この面談の感想をこう語った。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,067位
(33,821成果物中)

成果物アクセス数
2,393

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年11月27日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から