日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


われら地球市民

―企業・団体の社会貢献活動

武蔵野市民と共に歩む

横河電機株式会社と横河グループ

 

企業・市民・行政の三位一体のボランティア活動、企業の社会貢献活動担当者が日々追い続けるテーマである。東京都武蔵野市にある計測、制御、情報を事業の核とする横河電機株式会社を主体とした横河グループのボランティア支援活動のテーマは、ずばり“地域と共に歩む”である。企業はお客さん以外に地域からも育てられている、そのために地域の情報をより多く仕入れ、地域のお役に立たなければならない、というのがグループの考え方。そのため、武蔵野市民社会福祉協議会の「ボランティアセンター武蔵野」の運営委員や企業ボランティア委員会委員長を引き受けたり、同市に多い中小規模の会社やライオンズクラブ、JC(日本青年会議所)などの各団体と一緒になって市民のボランティア活動のきっかけづくりをするなど、今まで20以上の地域団体とかかわってきたという。まさに、「地域密着型企業」、と呼ぶにふさわしいネットワークづくりである。

今回訪ねたのは、横河電機執行役員人財総務部長で横河グループ福祉センター理事長の笹田学さんと同センター長の吉永鴻一さん、温かい心遣いと夢の実現に向けた情熱がお2人からひしひしと伝わってくる。吉永さんの活動のベースは「横河グループ福祉センター」、国内グループ48社、会員1万6000人、わが国企業ではトップレベルの福利厚生の共済会である。ボランティア支援はここの7番目の事業。

 

033-1.jpg

笹田学さん(右)と吉永鴻一さん(左)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,067位
(33,821成果物中)

成果物アクセス数
2,393

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年11月27日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から