日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


ケアプランはパターン化しがち?

 

ケアプランを作る時、もう一つ注意すべきことがある。限度額の範囲内ならば必要な介護サービスをすべて自分たちで自由に選ぶことができるのかというと、そうもいかないのだ。たとえば、施設への短期入所(ショートステイ)の利用日数が決まっていて、半年につき原則要支援で7日、要介護1、2で14日、要介護3、4で21日、要介護5で42日とされた。ただし、このほど「利用日数が不十分」という声に応える形で、半年当たり最大14週間まで拡大する方針も発表されている。

しかしいずれにしても月々の利用限度額内という制限があるので、「すべて短期入所を」と希望しても無理な場合があり、また今回の拡大枠も各市町村の基盤整備の進み具合によって対応が分かれる可能性がある。短期入所以外のサービスは自由に選べるが、当初は全体的なサービス量が不足しているため、希望するサービスが利用できない可能性も高い。となると、特定の介護サービスを重点的に受けたいと思っても、結局は高齢者の状態や介護者の状況に沿ったケアプランではなく、厚生省が示した要介護度別の在宅サービス利用例(表参照)に似た介護計画でパターン化してしまうことが十分考えられる。まず本人主体の意識をしっかりと持って希望を主張していくこと、そして被保険者の権利として保険者である市町村にパターン化させないよう、みなで働きかけていこう。

 

要介護2の場合

(厚生省が示した在宅サービスの利用月額のめやす)

093-1.gif

(要介護2の1ヶ月当たりの給付限度額は19万4800円、利用者の自己負担はその1割)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,739位
(35,139成果物中)

成果物アクセス数
3,074

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年9月24日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から