日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

うみのバイブル2000(上)通巻第6巻

 事業名 公海の自由航行に関する普及啓蒙
 団体名 国際経済政策調査会 注目度注目度5


80:ストラテジック・シンキングまで守備範囲が届かない

 

大隅 同じ課といいますか、外務省日米安保課の中に日米地位協定室というところがありまして、そっちの仕事を主にやっている大隅と申します。さっき新居さんから「くだらない仕事をしている人がそこにいる」と言われたんですが、まさしくそうだと言えばそのような仕事が毎日あります。

大きなトピックで言えば普天間問題だったんですが、これは沖縄の『琉球新報』や『沖縄タイムズ』の「1999年の十大ニュース」のトップだったんですが、読売新聞などでは、30番目のニュースでした。

沖縄にサミットがくるということもあり、去年の年末にかけてバーッと物事がいろいろ進んでしまって、移転問題がひっかかった棘のようになっているという状態です。

本当に新居さんの発言にエコーするだけなんですけれど、やはり問題は、ストラテジック・シンキングの欠如にあります。きのうも私は、岡崎大使がちょっと調子がよかったので、さそわれまして、大使と6時から9時ぐらいまで新橋で何人かと一緒に飲みに行ったんですけれども、そのあと職場に帰って、酒が入っていたものですから12時から1時ぐらいまで仮眠はしたんですけれども、基地問題は仕事が山積しておりまして、その後また起きて朝5時まで仕事をしていたものですから、今日はウーロン茶ばかり飲んでいるんです。毎日がそういうような状況ですから、なかなかこのストラテジック・シンキングまで守備範囲が届かないという現状です。

 

81:外務省のほかには日米安保を守る人はあまりいない

 

ただ、ひとつだけ理解していただきたいのは、やはりさっきも話があったんですけれども、外務省は毎日が何か戦争状態と言いますか、結局外務省が日米安保を守らないと、やはり守る人というのはあまりいないんですね。各省庁なんか「これは日米安保の問題ですから外務省でやってください」といって最後は逃げちゃうわけです。そうするとそこの責任が全部外務省なり防衛施設庁にかかってきてしまう。そのひとつひとつの小さいアリが入るような穴が開いて、そこを見過ごしていると、だんだん洪水になってしまうというようなことを毎日感じております。

そのひとつひとつは、大きく見れば関ヶ原の戦いにおける「この森の50人対50人の戦い」だから、大したことないように思うんですけれども、それが全体の帰趨を制してしまうというようなことが結構身近に起きるものですから、そういうことのモグラたたきをやっているという感じです。

 

82:東シナ海での演習は最初が肝心

 

最後に、平松先生が今日来られるというので、是非来たくて、ちょっと遅れましたが駆けつけました。年末に本を2冊読ませていただきまして、ちょっと肉声を聞いて、どんな方が、こういう本を書いておられるのかということを確かめに来たということです(爆笑)。今日の話も面白かったです。Show Forceというところで、東シナ海で演習をやるとか、そういうようなことは、やりようによってはできるんだというご意見でしたが、そこをどういう形でやるか。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
138位
(33,608成果物中)

成果物アクセス数
97,132

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年6月12日

関連する他の成果物

1.フレッドハイム論文「変貌する国際海洋秩序:国連海洋法条約の影響」
2.ピント論文「海洋法における<理想>、<皮肉>、そして<現実>」
3.ウッド論文「最近の海賊行為とその影響(海事特別レポート)」
4.ゴルド論文 「海洋法の改訂に向かって:懐疑的、楽観的?それとも理想的、皮肉的?」
5.うみのバイブル2000(下)通巻第7巻
6.培養細胞を用いた海水の濃縮毒性試験に関する調査研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から