日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

うみのバイブル2000(上)通巻第6巻

 事業名 公海の自由航行に関する普及啓蒙
 団体名 国際経済政策調査会 注目度注目度5


この「開会の挨拶」はシンポジウムの記録の冒頭から転載したものです。

 

「ご挨拶」

加藤周二(国際経済政策調査会理事)

 

主催団体の国際経済政策調査会の加藤です。本来であれば私どもの理事長の椎名素夫がお礼を申し上げるべきところですが、所用があって伺うことができませんので、私がご挨拶をさせていただきます。(拍手)

平成9、10、11年度と三年間にわたって熱心にこのプロジェクトを進めていただきまして、本日はその最後にふさわしい、記憶に残る充実した会合だったと思います。今日の平松教授をはじめ、これまでの研究会で講師になっていただいた方々、あるいは今日お集まりのような形でいろいろとご意見を出していただいた有識者の方々、スポンサーとして3年間これを支えてくださった日本財団、そして岡崎研究所の岡崎大使と小川主任研究員その他の方々に心から感謝を申し上げます。(拍手)

また今日はこの後、岡崎研究所のご厚意で、この素晴らしいメンバーで、食事をしながら、この三年間のプロジェクトの総括をしていただけるということで、楽しみにしております。みなさんどうも三年間ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

(第6回研究委員会閉会挨拶から)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
138位
(33,608成果物中)

成果物アクセス数
97,132

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年6月12日

関連する他の成果物

1.フレッドハイム論文「変貌する国際海洋秩序:国連海洋法条約の影響」
2.ピント論文「海洋法における<理想>、<皮肉>、そして<現実>」
3.ウッド論文「最近の海賊行為とその影響(海事特別レポート)」
4.ゴルド論文 「海洋法の改訂に向かって:懐疑的、楽観的?それとも理想的、皮肉的?」
5.うみのバイブル2000(下)通巻第7巻
6.培養細胞を用いた海水の濃縮毒性試験に関する調査研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から