日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「地域防犯活動促進モデル地区活動」事業の実施結果報告書

 事業名 地域防犯活動促進モデル地区活動
 団体名 全国防犯協会連合会 注目度注目度5


1 都道府県名

徳島県

 

2 モデル地区

佐古地域安全活動促進モデル地区

 

3 重点となる活動項目

(1)広報啓発活動

(2)環境浄化活動

(3)犯罪抑止活動

(4)高齢者保護活動

(5)少年の非行防止及び健全育成活動

 

4 活動事例

(1)広報啓発活動

ア 『生活安全ニュース』の発行や、佐古タウンニュース『ふれあい』に交番だよりコーナーを設置して、記事を掲載するなど、地域の安全に関する情報を提供し、地域住民の自主防犯対策の徹底を図った。

イ 春夏地域安全運動・「防ごう!少年非行」県民総ぐるみ運動期間中、JR佐古駅前において、各運動の重点や最近の犯罪の発生状況、少年非行の現状についてのチラシなどを配布した他、交番前において、ももたろう旗を掲出し、意識高揚を図った。

ウ 地区の小学1年生を対象に、昨年設置した「こども110番の家」のミニステッカーを配布し、被害に遭いそうになったときの利用の呼び掛けや被害防止のチラシを配布した。

(2)環境浄化活動

ア 図書類販売・貸し出し店などに対して、青少年への有害図書類などの販売自粛を呼び掛けるとともに、成人向けコーナー未設置のコンビニなどに協力依頼した。

イ 少年の溜まり場となりやすいゲームセンターやカラオケボックスに対して、条例による時間制限の徹底や未成年者の喫煙場所とならないよう、巡回補導活動を毎月1回実施した。

ウ 青少年のいる家庭に青少年に有害な広告物、テレクラちらしの投入お断りのステッカーを配布し、青少年へのよい環境づくり活動を実施した。

(3)犯罪抑止活動

ア JR佐古駅前の駐輪場、ゲームセンター、量販店において、被害防止を呼び掛けるエフ付けを実施した。

イ 専門学校生とともに年末の犯罪を防止する地区内パトロールを10日間に亘り実施した。

ウ 夜間における事件事故防止など地域の安全を確保するため、地区内16か所のコンビニ、ゲームセンター、タクシー会社などを夜間安全モニターに委嘱し、協議会を開催した。

(4)高齢者保護活動

ア 地区内独居高齢者宅を訪問し、困り事相談の受理や、悪質商法の被害に遭わないように注意するなど、交流した。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,251位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
7,516

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.「地域防犯活動促進モデル地区活動」の報告書
2.行政サービス向上のためのICカードの総合利用に関する調査研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から