日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「地域防犯活動促進モデル地区活動」事業の実施結果報告書

 事業名 地域防犯活動促進モデル地区活動
 団体名 全国防犯協会連合会 注目度注目度5


1 都道府県名

滋賀県

 

2 モデル地区名

近江人幡地区防犯自治会地域安全活動モデル地区

 

3 重点となる活動項目

(1)広報啓発活動

(2)自主地域安全活動

(3)犯罪発生抑制、予防活動

 

4 活動事例

(1)広報啓発活動

ア 地域安全ニュースの発行

近江八幡市、安土町、竜王町、各地区で持ち回りで発行し、近江八幡市・安土町内に各組等に回覧、竜王町では、地域安全ニュースを増刷し全戸配布している。(近江八幡市1500部 安土町300部 竜王町300部)

また、「防犯は隣近所の助け合い」を目的に「地域安全ニュース当番」のプレートを各地域の各組に配布し、また、暴力団にかかる困りごと相談所開設のチラシを配布した。

イ 地区防犯診断の実施

毎月20日の地域安全の日に、地域安全活動について、広く地域住民に知らせ、理解と協力を得るため、また、「自分の安全は,自分で守る」「地域の安全は、地域住民から」を目的に地区防犯診断を実施した。

ウ 地域安全年末夜警街頭啓発活動の実施

犯罪等が多発する年末にかけて各市町で、年末特別警戒街頭啓発活動を実施し、安全啓発用チラシや啓発グッズを配布した。

近江八幡市は、JR近江八幡駅前、安土町は、JR安土駅前、竜王町は、JR篠原駅前にて啓発活動を実施した。

エ 自動車盗難防止啓発活動

地域安全活動促進モデル地区活動推進指導員を中心に、駅前にて自転車盗難防止啓発チラシを配布し、また、自転車通学する生徒を対象に自転車安全点検、盗難防止等啓発活動を実施した。

(2)自主地域安全活動

ア 各種の研修

・地域安全連絡所責任者および地域安全指導員合同研修会の開催

行政、警察と連携して、地域安全連絡所責任者(自治会長)と地域安全指導員を中心に、各町内会で、自治会防犯座談会等による防犯意識の普及に努めた。

イ 各地域での防犯学習会

・各地区での防犯診断

「自分の安全は、自分で守る」ということから、各家庭に対する防犯診断、防犯チェック等の実施、また、戸締まり施錠、道路上の駐車排除などの防犯、事故防止パトロールを実施した。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,251位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
7,516

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.「地域防犯活動促進モデル地区活動」の報告書
2.行政サービス向上のためのICカードの総合利用に関する調査研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から