日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

大都市行政制度に関する調査研究報告書

 事業名 地方自治情報啓発研究
 団体名 自治総合センター 注目度注目度5


札幌市における環境行政の現状と課題

〜21世紀の都市は環境と調和できるか〜

札幌市企画調整局企画部企画課長

坂上 崇男

 

は じ め に

札幌市は、開拓使の島判官が明治2年(1869年)に札幌本府建設に着手してから今年(1998年)で創建130年を迎える。現在の中心市街地の原型は、この開拓使の時代に創られたといっても過言ではない。幅員約100mの大通、格子パターン(碁盤目状)の街区、条丁目方式の町名などは、現在も札幌市街の特色となっている。

札幌以外に碁盤目状の整然とした日本の都市の例として思い浮かぶのは、やはり藤原京から平安京に至る古代の都であろう。これらの都は中国の長安をモデルに造営されたものだが、従前は、時の天皇の恣意的な命によって遷都を繰り返したとする説が一般的であった。しかし、近年の発掘調査の結果、新しい仮説が有力になりつつあるという。すなわち、これらの都は、いずれも都市計画上の欠陥があり、そのため都市環境が悪化したことにより、見捨てられたのではないか、というものである。

古代日本では、本格的な都市建設やそのための計画立案の経験がなかったため、都市環境や衛生などに対する知識が不足しており、上下水施設の不備により疫病が蔓延したり、大仏建立の金メッキ工事により水銀中毒が発生するなど、これらの見捨てられた都は、庶民のみならず為政者にとっても、そのまま住み続けることが困難な状況になっていたのである。千年の都となった平安京でさえ、右京は低湿地帯であったため、早い時期に衰退してしまっている。

このように、住む者にとって快適で魅力的であるはずの都市も、環境に対する配慮をおろそかにすると、そのまま住み続けることが困難となり、やがて衰退してしまう。これは、今日、都市と環境の問題を考えるとき、重要な鍵になると思う。

現在、札幌市では、2000年からスタートする新しい長期総合計画の策定作業を進めており、その指針として「札幌市基本構想」の改定案を議会で議決したところである。この基本構想では、まちづくりの基本的な方向として、「市

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,634位
(34,938成果物中)

成果物アクセス数
6,276

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年8月13日

関連する他の成果物

1.「コミュニティ研修会(山形県)」配布資料写
2.「コミュニティ研修会(三重県)」配布資料写
3.「コミュニティ研修会(岐阜県)」配布資料写
4.「コミュニティ中央研修会」開催通知・出席者名簿
5.「自治講演会(茨城県)」配布資料
6.自治だより平成9年5月号(119号)
7.自治だより平成9年7月号(120号)
8.自治だより平成9年9月号(121号)
9.自治だより平成9年11月号(122号)
10.自治だより平成10年1月号(123号)
11.自治だより平成10年3月号(124号)
12.コミュニティの地区指定概況
13.REGIONAL DEVELOPMENT ON INFORMATION AND TELECOMMUNICATIONS IN JAPAN
14.フランス地方税便覧
15.ふるさと環境シンポジウム(和歌山県)報告書
16.地方分権推進フォーラム(岩手県)報告書
17.地方分権推進フォーラム(京都府)報告書
18.地理情報システム(GIS)に関する調査研究報告書
19.地方税制度に関する調査研究
20.地方自治アニメーションビデオシリーズ「みんなの地方分権」
21.ふるさと環境シンポジウム(京都)報告書
22.「地方自治情報啓発研究」の報告書
23.地方債統計年報(第19号)概略・目次
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から