日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

ふるさと環境シンポジウム(和歌山県)報告書

 事業名 地方自治情報啓発研究
 団体名 自治総合センター 注目度注目度5


和歌山ふるさと

環境シンポジウム

 

ごあいさつ

 

004-1.gif

 

自治省自治大臣官房企画室課長補佐 水 本 行 彦

 

本日は、ふるさと環境シンポジウムを開催いたしましたところ、このようにたくさんの皆さんにお集まりいただき、盛大なシンポジウムを開催できますことを、主催者の一人として心から御礼申し上げます。

さて、昨今、環境問題に対する住民の関心は一段と高まっております。その内容も、従来の産業型のものに加えまして、自動車交通、廃棄物など身近な発生源に起因する都市型、生活型のものが増加するとともに、地球温暖化、オゾン層の破壊など地球規模の新たな問題も生じているところでございます。

さて、ここ和歌山県は、黒潮に洗われるダイナミックなリアス式海岸、恵み豊かで美しい森林など、豊かな自然がたくさん残されておりますが、その美しさゆえに多くの人々が訪れ、結果としてごみの放置など、問題も若干発生していると聞いております。

このたびのネイチャーフレンドシップ運動は、こうした問題に対応し、ここに住む皆様と自然を愛する県内外の皆様が一緒になられて美しい自然を楽しみ、そして同時に共生を目指す運動として始められたものと伺っております。この画期的な運動が必ずや成功をおさめ、全国に広がる運動であろうと思います。また、和歌山県では、西口知事のもと、県民参加によるシャクナゲの森事業、環境月間における環境フェア、ふるさとの木リフレッシュ事業など、行政、県民が一体となって、積極的に環境保全問題に取り組んでおられます。

自治省といたしましても、地方公共団体が地域の実情を踏まえて、きめ細やかな対策や地球環境保全などに対する取り組みを積極的に推進できますよう、さまざまな支援措置を今後も講じてまいりたいと思っております。

本日の「ふるさと環境シンポジウム」も、この一環として地域の環境保全に関する手法や経験などの相互交流を図り、地方公共団体と地域住民の方々が一体となった環境保全の取り組みの機運を醸成するため、平成6年度より実施しているところでございます。

最後になりましたが、ご多忙のところ、ご講演賜ります姉崎様、コーディネーターの瀬田様を初め、パネラーの方々、並びにシンポジウム開催に当たり多大なご協力をいただきました和歌山県並びに高野町の皆様に深く感謝を申し上げますとともに、本日ご来場の皆様方にとりまして実り多き日となりますことを、そしてネイチャーフレンドシップ運動が大きく羽ばたかれることを祈念いたしまして、私のあいさつとさせていただきます。どうもありがとうございました。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
4,048位
(34,938成果物中)

成果物アクセス数
1,508

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年8月13日

関連する他の成果物

1.「コミュニティ研修会(山形県)」配布資料写
2.「コミュニティ研修会(三重県)」配布資料写
3.「コミュニティ研修会(岐阜県)」配布資料写
4.「コミュニティ中央研修会」開催通知・出席者名簿
5.「自治講演会(茨城県)」配布資料
6.自治だより平成9年5月号(119号)
7.自治だより平成9年7月号(120号)
8.自治だより平成9年9月号(121号)
9.自治だより平成9年11月号(122号)
10.自治だより平成10年1月号(123号)
11.自治だより平成10年3月号(124号)
12.コミュニティの地区指定概況
13.REGIONAL DEVELOPMENT ON INFORMATION AND TELECOMMUNICATIONS IN JAPAN
14.フランス地方税便覧
15.地方分権推進フォーラム(岩手県)報告書
16.地方分権推進フォーラム(京都府)報告書
17.地理情報システム(GIS)に関する調査研究報告書
18.大都市行政制度に関する調査研究報告書
19.地方税制度に関する調査研究
20.地方自治アニメーションビデオシリーズ「みんなの地方分権」
21.ふるさと環境シンポジウム(京都)報告書
22.「地方自治情報啓発研究」の報告書
23.地方債統計年報(第19号)概略・目次
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から