日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

船舶電気装備工事ハンドブック・設計編

 事業名 船舶の電気装備に関する技術指導
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


第4章 動力装置及び電熱装置

 

4.1 概 要

一般船舶に装備される電動補機は、機関室電動補機として各種のポンプ、送風機及び通風機、圧縮機、冷凍機、油清浄機、工作機械、主機回転装置などがある。又、甲板部電動補機としては係船に使用するウインドラス、ムアリングウインチ、荷役に使用するカーゴウインチ、デッキクレーンなどがあり、そのほか操舵機、ボートウインチ、空調機、居住区内通風機、調理機、洗濯機など用途に応じた各種の装置がある。

これらの補機を駆動する電動機には、構造がシンプルで保守、取扱いが容易で、しかも安価な三相かご形誘導電動機が多く使用されるが、発電機容量に比べ、容量の大きなもの又は多段の速度制御を必要とするものには、巻線形電動機が使用される。

なお、重要な用途に用いられる補機としては、船舶の推進、人命の安全及び船舶の安全に関係あるもの並びに船舶の用途に関係ある設備に用いられるものがあるが、これらに関連する電気設備の設計には特に万全を期する必要がある。電動機を運転するのに使用される始動器には始動、停止、逆転、速度制御等に必要な器具、計器及び安全装置が装備される。

各種の加熱装置、厨房設備、暖房設備などには種々の電熱装置が使用されるが、火災予防、感電防止には十分注意を払う必要がある。

 

4.2 電動機及び始動器

 

4.2.1 電 動 機

電動機は、設置場所の環境に適した保護形式のものを選定し、使用条件、機械の特性、電源、制御方式などとの関連を考えて性能と

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
24位
(31,428成果物中)

成果物アクセス数
299,446

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年8月10日

関連する他の成果物

1.船舶電気装備工事ハンドブック・工事編
2.「船舶の電気装備に関する技術指導」の報告書
3.通信講習用船舶電気装備技術講座(電気装備概技術基準編・初級)
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から