日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?A −職場のストレスとメンタルヘルスを考える−

 事業名 カウンセリング・マインド養成研修マニュアルの作成
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


ストレス度とアドバイス

ストレス度とは精神的ストレスの程度を見る指標です。ストレスの全くない状態は考えられませんし、ある程度のストレスは健康のために必要とさえもいえます。しかしストレスが過剰に蓄積すると心や身体の異常が生じ、更に進むと生活の破綻を来すおそれもあります。前の指標はあくまでも目安ですが、次のような点に気を付けてみて下さい。

 

0〜5 仕事の上でも生活の点でも良い環境にあるようで、ストレスも比較的少ないようです。このままストレスをためないように心掛けて下さい。

6〜12 仕事をする上で、この程度のストレスがあるのは普通で、特に心配する必要はありません。ただ、ときにはゆっくり休養を取り、趣味を持ったり、軽い運動をしてストレスをこれ以上ためないように努めることが大切です。

13〜20 仕事がうまくいってないとか、身辺に何か大きな変化があったのでしょうか。かなりストレスもたまっているようです。あまり深刻に考えず、リラックスして対処することにしてみましょう。思い切ってゆっくり休みを取り、気分転換の方法も考えてみて下さい。ここでうまくストレスを解消しておけば、また意欲的に仕事に取り組めるようになるはずです。

21以上 かなり深刻なストレス状態になりかかっている、あるいはなっていると考えられます。このままのストレス状態を続けると胃潰瘍などの心身症や神経症、うつ状態になりかねません。カウンセラーや健康管理医ともよく相談し、ストレスの原因を把握して抜本的な対策を考えて下さい。もちろんゆっくり休養を取ることが第一に必要なことは言うまでもありません。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
343位
(31,092成果物中)

成果物アクセス数
29,578

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年5月18日

関連する他の成果物

1.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?@ −カウンセリング・マインドの育て方−
2.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?B −事例でみるメンタルヘルスへの対応−
3.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?C −セクシュアル・ハラスメントへの対応と研修マインド−
4.平成12年 将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から