日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?A −職場のストレスとメンタルヘルスを考える−

 事業名 カウンセリング・マインド養成研修マニュアルの作成
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


10 一次介入とカウンセリング・マインド

 

職場のメンタルヘルスで、一次介入、二次介入、三次介入という言葉を使うことがあります。それぞれについて、カウンセリング・マインドということを踏まえて考えてみたいと思います。

 

(1) 一次介入とは

一次介入というのは、職場不適応に陥らないように予防するにはどうしたらいいかということで、狭い意味での精神疾患の予防というのとは少しニュアンスが異なります。また、予防といっても生活習慣病の場合とは考え方も違ってくるでしょう。まず全般的なこととして、以前から職場のアメニティということをいいます。日本語に訳すのが少々難しいのですが、「心地よいこと」とか「気分のよいこと」などといったらいいのでしょうか。もちろん、職場の人間関係や仕事全般のことが、この中に含まれるわけですが、それは後で述べますので、取りあえず、職場の物理化学的な面での環境ということがあります。これも取り上げればきりのないことですが、空調、照明などや、職場内の机の配置、場合によっては、仕事がやりやすく、疲れにくい椅子であるとか、OA機器の導入が、職員の疲労を従前に比べれば増すおそれも出てきます。

 

065-1.gif

 

065-2.gif

予防はまず、職場環境から

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
344位
(31,428成果物中)

成果物アクセス数
29,639

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年8月10日

関連する他の成果物

1.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?@ −カウンセリング・マインドの育て方−
2.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?B −事例でみるメンタルヘルスへの対応−
3.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?C −セクシュアル・ハラスメントへの対応と研修マインド−
4.平成12年 将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から