日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?A −職場のストレスとメンタルヘルスを考える−

 事業名 カウンセリング・マインド養成研修マニュアルの作成
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


もちろん、本当にうつ病が発症したと思われる時は、それなりの治療が必要で、あとで述べる「11 二次介入」などを参考にしてください。

チ マネージャーシンドローム(サンドイッチ症候群)

マネージャーシンドロームについては、中間管理職のストレスと言う表を付けておきます。この表のような状況の中で、ストレス状態、うつ状態、自律神経失調状態などを示すことがあります。問題点も挙げておきましたし、個人の対応が一番大切ですが、職場としても、この状況を理解し、少しでも精神的、肉体的負担を軽くするような方策を考えてあげるべきでしょう。

 

管理職のストレス(特に中間管理職)

 

ストレス要因

上司と部下の間での精神葛藤(サンドイッチ症候群)

仕事の責任と処遇との隔差

立場上、孤独になりやすい

年令からくる疲労の度合い

家庭でも問題の多い世代

将来の見通し

 

問題点

優秀なブレイン・相談相手がいるかどうか

必ずしも仕事上とは限らず

趣味があるか

特に手軽にできるもの

家庭に問題がないか

体力維持

(心身健康維持)

 

ツ ミドルエイジ症候群

ミドルエイジ症候群に関することは、第3巻の「中高年の健康管理」という章でふれることにします。

現在の社会情勢の中では、リストラ、失業などが、サラリーマンの大きなストレス問題となっています。人員削減などが避けて通れなくなっているのは、公務員の場合でもあり得るでしょうし、そうでなくても、昇進ができない、役職に就けないという状況も増えてきているようです。定年が延びてくる、役職のポストが減るという社会情勢の中では仕方のないことかもしれません。確かにストレスになるであろうということは理解できても現実の対策という点では、難しいことが多いかと思います。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
344位
(31,386成果物中)

成果物アクセス数
29,621

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年7月20日

関連する他の成果物

1.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?@ −カウンセリング・マインドの育て方−
2.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?B −事例でみるメンタルヘルスへの対応−
3.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?C −セクシュアル・ハラスメントへの対応と研修マインド−
4.平成12年 将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から