日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?A −職場のストレスとメンタルヘルスを考える−

 事業名 カウンセリング・マインド養成研修マニュアルの作成
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


燃えつき現象

疲れ果てた感じになる

気がめいる

気が弱くなる、悲観的になる

自分が嫌になる

心が満たされない

わずらわしい気分になる

周りの人に疎外された感じになる

周りの人に対して幻滅感や憤りを感じる

なげやりな気持ちになる

不安になる

 

燃えつき現象

陥りやすいタイプ

エネルギッシュで気が短い

高い目標をもって全力で仕事に取り組む

努力に見合った報酬を期待

完全を求める

 

燃えつきないために

*社会的な対応

余裕のある勤務態勢

(忙しすぎないようにする)

やりがいを持たせるにはどうするか

*個人としての心構え

ストレスマネージメント

どうしたら気を抜けるか

自分を振り返る余裕

必ずしも完全な人間である必要はない

 

大体のことはこの表で分かることと思いますが、もともとは、教師、看護婦、ケースワーカーなど、人とかかわる職業の人たちが、自分が最善と思ってやってきた仕事が思うようにいかず、挫折感や幻滅感を感じて極度の疲弊状態に陥ることを指していました。しかし現在ではどの職業でもこのような状態が起こり得ると考えられています。疲弊のため精神エネルギーが涸渇した状態といってもいいかもしれません。定義、状態などは簡単に表示しました。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
348位
(31,548成果物中)

成果物アクセス数
29,714

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年11月9日

関連する他の成果物

1.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?@ −カウンセリング・マインドの育て方−
2.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?B −事例でみるメンタルヘルスへの対応−
3.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?C −セクシュアル・ハラスメントへの対応と研修マインド−
4.平成12年 将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から