日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?@ −カウンセリング・マインドの育て方−

 事業名 カウンセリング・マインド養成研修マニュアルの作成
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


この場合、どのような態度が一番適切だと思われますか。相談場面においては、5番目の理解的態度が中心であって欲しいと思います。例えば上記の表でいくと、4番目の支持的態度というのが、一見優しそうで、よさそうな気がしませんか。しかし相談者は大丈夫ではないから相談に来ているのです。それを安易に支持だけされても困惑してしまいます。また、過度に励まされると、こんなに頑張っているのにもっと頑張らなきゃいけないのかと、余計にプレッシャーを感じて辛くなってしまうのです。

次に「カウンセラーの態度に対応する相談者の態度」を一覧表にしてみました。カウンセラーを上司に、相談者を部下に置き換えてみてください。職場においていつも不満に思っていた部下の態度が、実は上司の態度と無関係ではなかったということに気付かれるのではないでしょうか。

 

059-1.gif

 

(3) 話を聴くスキルのポイント

三角形の下2つ、すなわち1]人間観・哲学、2]態度・姿勢がお分かりいただけたことと思います。その基礎固めがあって初めて、いよいよ一番上にある技法の説明にはいりたいと思います。

具体的な職場でのスキルの用い方については、次項で説明しますので、ここでは、それぞれの技法がどのような意味を持ち、なぜそれが必要なのかを中心に、心理学的な要素も多少含めながら説明します。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
58位
(32,483成果物中)

成果物アクセス数
183,704

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年8月15日

関連する他の成果物

1.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?A −職場のストレスとメンタルヘルスを考える−
2.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?B −事例でみるメンタルヘルスへの対応−
3.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?C −セクシュアル・ハラスメントへの対応と研修マインド−
4.平成12年 将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から