日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?@ −カウンセリング・マインドの育て方−

 事業名 カウンセリング・マインド養成研修マニュアルの作成
 団体名 公務研修協議会 注目度注目度5


あるいは、たとえ相手が受け入れてくれていても、「受け入れられている」という実感や、証拠のようなものがなければ、「受け入れられていない」と感じてしまうことも多いようです。

その「受け入れられている」という実感をもてる一番シンプルな場面が、自分の話を聞いてもらっているときだという人が多いのです。

カウンセリングを受けたことのある人の多くは、「自分の話を何でも聞いてもらえたので、自分は受け入れられていると感じた」という感想を述べています。また、「自分のことを分かってもらえてよかった」と言う人もたくさんいます。

 

014-1.gif

 

この場合、本当にカウンセラーが相手のことを受け入れて、理解しているかどうかは定かではありません。カウンセラーがいくら努力をしても、別の人格の人間の気持ちを本当に理解するということは現実問題としては不可能なはずです。それでも、相手は「理解しようとする」努力を認めてくれて、理解してもらったと感じるようです。

つまり、「話を聴く」という単純な手法でも、積極的に相手を理解しようとする気持ちがあれば、相手に対して心理的によい影響を与えることが可能なのです。

このようなカウンセリングの手法を通常の人間関係に応用すれば、相手との人間関係をさらに良くしていくことにもつながっていくはずです。

 

(3) 人の話を聴くことで防げるトラブルもある

「人の話を聴く」という手法は、当たり前のコミュニケーション法と思われがちですが、それができずにトラブルが生じている場合も少なくありません。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
58位
(32,483成果物中)

成果物アクセス数
183,704

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年8月15日

関連する他の成果物

1.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?A −職場のストレスとメンタルヘルスを考える−
2.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?B −事例でみるメンタルヘルスへの対応−
3.カウンセリング・マインド養成研修マニュアル?C −セクシュアル・ハラスメントへの対応と研修マインド−
4.平成12年 将来あるべき人事管理を考えるための基礎調査
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から